• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『AKB48 ネ申テレビスペシャル~』が「衛星放送協会オリジナル番組アワード」受賞

 多チャンネル放送のオリジナル番組制作促進と、その認知向上を目的として行われる「衛星放送協会オリジナル番組アワード」。第3回となる授賞式が7月17日に行われ、CSチャンネル「ファミリー劇場」の完全オリジナルで、2008年7月に放送を開始した人気番組『AKB48 ネ申テレビ』のスペシャル版『AKB48 ネ申テレビスペシャル~ブロードウェイへの道~』が、応募85作品の中から「オリジナル番組賞」のバラエティー番組部門最優秀賞を受賞した。

「AKB48のメンバーをほとんど知らない審査委員でも、今回のメンバーが“推しメン”になってしまうほど彼女たちが成長する姿に感情移入してしまい共感できた」「ブロードウェイの裏側も垣間見られ、ドキュメント・バラエティの極みといえる番組である」と高評価を得た同作。8月11日(日)の午後2時より、受賞記念放送される。

『AKBネ申テレビ』とは
 AKB48への「ムチャぶり」を通じて彼女たちの「素」を知ることができるファミリー劇場オリジナルのリアル・ドキュメント・バラエティ。そのスペシャル版となる『AKB48 ネ申テレビスペシャル~ブロードウェイへの道~』では、AKB48メンバーがニューヨークブロードウェイでプロのミュージカルをスターを目指す各国の仲間に交じって、言葉の壁を感じながらも体当たりでミュージカルにチャレンジする。

受賞記念放送
『AKB48 ネ申テレビスペシャル~ブロードウェイへの道~』
ファミリー劇場 8月11日(日) 午後2・00~4・00

ファミリー劇場公式サイト(http://www.fami-geki.com/)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える