• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

サンドウィッチマンが結成当初からの目標を達成!

 サンドウィッチマン、アンパンマン、バイキンマンが映画「それいけ!アンパンマン とばせ!希望のハンカチ」大ヒットイベントに登場した。

 本作で声優を務めたサンドウィッチマンの2人。出演にあたって「光栄です。前作でバナナマンさんがやってらして、先を越されたなとは思ってたんですけど。コンビ名が“サンドウィッチマン”でパンの仲間なので、アンパンマンに出たいな~ってことは結成当時から言ってました」と結成時の秘話を披露した。

 周囲の反応もさまざまだったようで、富澤たけしは「家にこの映画のポスターが貼ってあるんですけど、子供がそれを見ると『あっアンパンマン』って言うんですよ。それで僕の顔も載っているので『パパ』とも言うんです。言っているうちに訳分からなくなったんでしょうね、僕を見て『アンパンマン』って言い出しました」と家庭でのエピソードを。

 いっぽう、伊達みきおは「狩野英孝が、このポスターを写メに撮ってブログにあげてましたよ。『サンドウィッチマンが出るらしいよ。僕も出たいなあ』みたいなこと書いてましたけど、たぶんあいつにオファーはないでしょう。絶対ないでしょう」と芸人仲間のエピソードを語り、会場を沸かせた。

 映画の見どころについて「お子さんはもちろん楽しめますし、何かに頑張ったことのある大人の方だとすごく感動できると思うので、ぜひハンカチを持って見に来てください」とアンパンマン、バイキンマンと共にPRした。

 映画「それいけ!アンパンマン とばせ!希望のハンカチ」は公開中。

映画「それいけ!アンパンマン とばせ!希望のハンカチ」公式サイト(http://anpanman.jp/movie2013/)

■ストーリー
雲の上に住んでいる小さな象の男の子“パオ”は、憧れのザジズゼゾウのように空をきれいにできるハンカチを鼻から出そうと毎日練習をするが、なかなか上手にできない自分にくじけそうになる。しかし、アンパンマンがどんな困難でも諦めずに立ち向かう姿を見て、自分も希望を持って前に進むことを決意する。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える