• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

羽月希の“ご褒美”にスタジオ騒然!dTVオリジナル「ゴッドタン」第14話配信中

dTVオリジナル「ゴッドタン」第14話「セクシー女優のお悩み解決選手権」 映像配信サービス「dTV」とテレビ東京の人気バラエティ『ゴッドタン』が連動したdTVオリジナル「ゴッドタン」の第14話「セクシー女優のお悩み解決選手権」の配信がスタートした。

 今回配信される「セクシー女優のお悩み解決選手権」は、ゲストとして登場したセクシー女優が悩みを相談し、それに対して最も的確なアドバイスをした人が優勝というdTV版のオリジナル企画。前回の第13話では、劇団ひとり、東京03豊本、アルコ&ピース、ラブレターズが蓮実クレアのためにギャクを考案。優勝した豊本がご褒美の“生尻でのお尻ピクピク”を堪能した。

 今回のゲストは、清楚な役からハードな設定までをこなし、出演本数は500本を超える大人気女優・羽月希。回答者には前回に引き続き劇団ひとり、東京03豊本、アルコ&ピース、ラブレターズの計6人が参戦する。

 羽月がスタジオに登場すると、「全然アダルトの雰囲気を感じない」と一同絶賛。20歳の時に看護師からセクシー女優に転身したエピソードを明かす羽月に、劇団ひとりが「看護師さんにいろいろとお願いしたらやってくれるんですか?」と質問すると、「私だったら、良い人ならやっちゃいますね」と。さらに「テレビに出ている人だったらすぐ付いて行っちゃうと思う」と続けると、それを聞いた一同は総立ちで「楽屋の前に長蛇の列ができちゃうね」と、劇団ひとりは大興奮。

 そんな羽月の悩みは、言葉責めされてもあまり興奮しなくなってしまったこと。そこで、羽月をドキドキさせる言葉責めを全員で考案することに。「へぇ、うっすらヒゲ生えてんじゃん」(アルコ&ピース酒井)、「ケツにう○こ拭き残してるよ」(劇団ひとり)など、MCの矢作兼も「上手ですね!」と高評価する言葉責めが続くが、そんな中大活躍を見せたのがアルコ&ピース平子。

 平子は「羽月さんが書いているブログの恥ずかしいところを責める」と言い、耳元で言葉責めを実践。「青空のアップの写真とか誰が求めてるんだよ」「スタバの写真上げるのはお前の仕事じゃない」「二度と犬の写真はアップするな」などダメ出しを連発すると、「最近誰も怒ってくれないから、かなり感じちゃいました…」とそのまま倒れ込んでしまう羽月。

 果たして、羽月を一番ドキドキさせたのは誰なのか。そして、「優勝者にはパイズリの感覚を体験してもらう」という羽月からのご褒美で、スタジオ騒然のまさかの展開に。気になる結果は本編をチェック!

dTVオリジナル「ゴッドタン」

出演者:おぎやはぎ、劇団ひとり、松丸友紀
演出:佐久間宣行
配信日:毎週日曜更新
配信話数:第1~14話(全24話を予定)

特設サイト:http://video.dmkt-sp.jp/ft/s0005048

©BeeTV・テレビ東京

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える