• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

篠原信一がレモン砕きを柔道技で連発!?WEBムービー「凍結レモンまるGOD粉砕196手」配信中

101795_01_R 現在放映中の天海祐希×ウエンツ瑛士が出演する「-196℃ ストロングゼロ」新CM。本CMの第2弾として、篠原信一が出演するWEBムービー「凍結レモンまるGOD粉砕196手」が、2017年2月13日(月)より公開される。

 実は第1弾のTV-CMの最後に天海とウエンツの後ろの座席からひょっこり顔を出している篠原。本WEBムービーでは、そんな篠原がベートーヴェンの名曲「交響曲第9番」に合わせて、迫力ある粉砕技で合計196個のレモンを次々と割っていく。

手で握りつぶしてレモンを割るという“王道”砕きから、柔道の技にちなんだ粉砕、さらには大外刈りで投げられた人の受け身がレモンまで届かず、すかさず技をかけた篠原自らがレモンを粉砕しにいく“背負い投げフォロー粉砕”など思わず「こんな砕き方あり?」とツッコミを入れたくなる割り方も多数登場。技に合わせて七変化する篠原の絶妙な表情にも注目したい。

併せてCMオンエア中の第1弾「果汁と果実まるGOD!」篇より、さわれるCMも配信中。さわれるCMとは、スマホやPC画面で新TV-CMの様々な場所をさわって遊べるというもの。撮影でウエンツが約50回ものテイクを重ねたというさまざまな変顔が、画面上のウエンツの顔や身体をさわると、コメントとともに楽しめる。

「さわれるCM」特設サイトURL:http://sawareru.cm

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える