• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

新春WOWOWライブはステージが充実!

 年末年始は音楽ライブ生中継で大盛り上がりのWOWOWライブ。劇場中継もお得意なだけあって、新年早々もプレミアムなラインナップでお正月を過ごせそう。

 まずは1月1日(火)後3・00から、三谷幸喜が自ら書き下ろし、文楽の演出に挑戦した『三谷文楽 其礼成心中』を放送。「ワインをデキャンティングして美酒にするように僕があらたな器になります」と自ら語ったとおり、全く新しい文楽になっている。「文楽」といっても身近には感じづらいものだが、そこを三谷幸喜ワールドで軽妙なシチュエーション・コメディーとして展開するからご安心あれ。もちろん、太夫の情感あふれる語りと三味線の掛け合いに、人形の豊かなしぐさ・表情など、文楽の魅力もたっぷりと見せてくれる。

 近松の「曽根崎心中」「心中天網島」の名場面をそのまま再現したかと思うと、現代口語が次々に飛び出す、そのバランスが斬新にして絶妙。会話は分かりやすく、ビギナーでも、文楽の魅力を感じつつ笑えて泣ける作品として楽しめる。

 テレビ人形劇の作・演出も経験した三谷が人形浄瑠璃の新しい可能性に挑んだ意欲作。伝統芸能と現代劇の新たなコラボレーションだ。

 そして、1月2日(水)後5・00からは、今年デビュー40周年の松任谷由実と“演劇の殿堂”帝国劇場がコラボレーションした話題作『ユーミン×帝劇 8月31日~夏休み最後の日~ 純愛物語 meets YUMING』を放送。松任谷正隆が脚本・演出を務めるステージの各シーンで、ユーミンが自身の楽曲を熱唱するという、ミュージカルともコンサートとも異なる新たな試み。ユーミンは歌のほか、ストーリーテラーという形でも参加。「ANNIVERSARY」「ジャコビニ彗星の日」「Good-bye friend」といったユーミンの珠玉の名曲が、思い出の場面を彩っていく。涙なしでは鑑賞できない逸品。

『三谷文楽 其礼成心中』
1月1日(火)WOWOWライブ 後3・00
収録日/2012年8月16日
収録場所/東京 パルコ劇場
作・演出:三谷幸喜
作曲:鶴澤清介
出演:竹本千歳大夫、豊竹呂勢大夫、豊竹睦大夫、豊竹靖大夫、鶴澤清介、鶴澤清志郎、鶴澤清丈’鶴澤清公、吉田幸助、吉田一輔、吉田玉佳、桐竹紋臣、桐竹紋秀、吉田玉勢、吉田簑紫郎、吉田玉翔、吉田玉誉、吉田簑次、吉田玉彦、吉田玉路、吉田簑之

『ユーミン×帝劇 8月31日~夏休み最後の日~ 純愛物語 meets YUMING』
1月2日(水)WOWOWライブ 後5・00
収録日/2012年10月23日
収録場所/東京 帝国劇場
脚本・演出:松任谷正隆
出演:松任谷由実、貫地谷しほり、吉沢悠、陽月華ほか

 
「新春は三谷幸喜&ユーミン!WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる!」
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える