• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

松丸アナ産休特別企画でまさかの涙…dTVオリジナル「ゴッドタン」第16話配信中

dTVオリジナル「ゴッドタン」第16話 映像配信サービス「dTV」とテレビ東京の人気バラエティ『ゴッドタン』が連動したdTVオリジナル「ゴッドタン」の第16話「セレブAOYAMAキッチン」が配信中。

 今回配信される「セレブAOYAMAキッチン」はdTV版のオリジナル企画。3月から産休に入る松丸友紀アナがずっとやりたかったという“料理番組”を再現した持ち込み企画で、アシスタントにアルコ&ピース平子を迎え、ただ料理をするだけというこの企画。その「ゴッドタン」らしくない内容に、MCの矢作兼と劇団ひとりも心配で仕方がない様子だが、松丸は自分のやりたいように番組を進めていく。

 平子の「松丸さん、今日は何を作るんですか!?」という問いかけとともに、番組はスタート。松丸は「今日はカレーを作ります!!」と料理番組っぽく宣言するが、あまりにありきたりなメニューに「ふざけんなよ!」と開始早々から非難を浴びてしまう。それでも、平子の優しいフォローを受けながら周りを気にせず料理を始める松丸は、玉ねぎをスムーズに切れずに「この包丁、切りづらいなあ…」と愚痴をこぼす始末。ひとりからは「悪口ばっか言うなよ」と怒られてしまう。

 わがままを言って包丁を取り換えた松丸は、気を取り直してカレー作りを再開。「これは驚きますよ~」とうれしそうに隠し味の干し椎茸を見せるが、「ポイントはどこですか?」と質問されると、「これで味が良くなるんですよ」といたって普通のコメント。ついにしびれを切らしたひとりが「ナメてるのか?」と注意し、矢作も「本当に退屈だね」と呆れてしまう。

 ただただ普通に料理を進める松丸だが、突然思いも寄らぬアクシデントが発生。松丸が思わず両手で顔を覆ってしまうほどの、一同驚愕のアクシデントの詳細は本編をチェック!

dTVオリジナル「ゴッドタン」
出演者:おぎやはぎ、劇団ひとり、松丸友紀
演出:佐久間宣行
配信日:毎週日曜更新
配信話数:第1~16話(全24話を予定)

特設サイト:http://video.dmkt-sp.jp/ft/s0005048

©BeeTV・テレビ東京

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える