• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ケンブリッジ飛鳥が『スポーツ大将』に初参戦!天才キッズランナーを迎え撃つ

『ビートたけしのスポーツ大将2017~ナインティナインも参戦SP~』 リオ五輪陸上男子400メートルリレー銀メダルのケンブリッジ飛鳥が、2月26日(日)放送のテレビ朝日系『ビートたけしのスポーツ大将2017~ナインティナインも参戦SP~』(後6・57)に出演していることが分かった。

 ケンブリッジは、小中学生の天才キッズランナーと番組名物の超快足マシン“暴流闘くん”の100m走対決を観戦。キッズは全員、全国大会で上位に入るほどの実力の持ち主たちで、勝てばケンブリッジとの対決権が得られるというルール。ケンブリッジは「一人でも多くのキッズと勝負したいですね」と、解説席からキッズに優しい眼差しを向ける。

 収録を終えて、ケンブリッジは「今日初めて暴流闘くんの走りを見ましたが、ここまで速いとは思わなかったです。あまりには速すぎて引きました」とびっくり。「実際に見るまでは僕も暴流闘くんと対戦してみたいと思っていたんですが、ちょっとやめておきます(笑)。速すぎますね」と、さすがのケンブリッジも今回ばかりは白旗を上げ、暴流闘くんと戦ったキッズには「将来が楽しみ」と期待を寄せた。

 また、自身の今後については「2020年東京オリンピックの前に世界陸上もあるので、まずは世界陸上で結果を出したいと思っています」と言い、「リオオリンピックでは銀メダルだったので東京オリンピックのリレーでは金メダル、個人でもしっかりファイナル(決勝)に進出してメダル争いが出来るようにしたいと思います」と活躍を誓った。

<ケンブリッジ飛鳥 コメント>
 リオオリンピックが終わって、これまで以上に応援してくださる方も増えましたし、街を歩いていても声をかけてくださる方も増えました。有難いことなんですが、ちょっと大変な時もあるので、たまに目立たないようにフードをかぶって歩くときもあります(笑)。
 今日初めて暴流闘くんの走りを見ましたが、ここまで速いとは思わなかったです。あまりに速すぎて引きました。実際に見るまでは僕も暴流闘くんと対戦してみたいと思っていたんですが、ちょっとやめておきます(笑)。速すぎますね。
 今回、出演しているキッズの将来が楽しみです。
 個人的には2020年東京オリンピックの前に世界陸上もあるので、まずは世界陸上で結果を出したいと思っています。リオオリンピックでは銀メダルだったので東京オリンピックのリレーでは金メダル、個人でもしっかりファイナル(決勝)に進出してメダル争いが出来るようにしたいと思います。

©テレビ朝日

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真