• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

アキラ100%、“裸芸”で3792人の頂点に!「R-1ぐらんぷり2017」優勝

「R-1ぐらんぷり2017」「R-1ぐらんぷり2017」の王者に輝いたアキラ100%が、大会終了後に行われた優勝者囲み取材に出席し、興奮冷めやらない様子で喜びを伝えた。

ひとり芸日本一を決める「R-1ぐらんぷり」は今回で記念すべき15回目を迎え、史上最多となる3792人がエントリー。決勝戦では、ファイナリストであるブルゾンちえみ、三浦マイルド、横澤夏子、レイザーラモンRG、ルシファー吉岡、マツモトクラブ、石出奈々子、アキラ100%、ゆりやんレトリィバァの9人に、「復活ステージ」を勝ち抜いたサンシャイン池崎、紺野ぶるま、おいでやす小田の3人を加えた計12人が熱い戦いを繰り広げた。

 会見でアキラ100%は「本当に信じられないくらいうれしいです」と声を震わせ、「まだ実感がないんです。(1位を)取ったらうれしすぎて泣くんじゃないかと思っていたけど、気持ちがそこまで追いついてない」と緊張たっぷり。全裸で股間をお盆で隠す“裸芸”で勝利をつかんだアキラ100%だが、お盆の詳細については「100円ショップで買いました。軽さ、大きさを考えて一番よかった。でも、製造中止になってしまったので、今持っている15枚をどうにか使い回してる状況です(笑)」と意外な苦労も。だが、優勝賞金500万円が贈られることから、「クロムハーツにいいお盆がないか探したい」とコメント。“絶対に見せない”股間がどうなっているのかと質問が及ぶと「大人のワンダーランドで、夢と希望が詰まっています」と即答し、取材陣を爆笑させていた。

 アキラ100%には優勝賞金500万円のほか、副賞として全国ネットの冠番組が与えられる。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える