• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

加藤ミリヤが歌う『モアナと伝説の海』エンドソング特別MV公開

加藤ミリヤ 3月10日(金)公開のディズニー・アニメーション最新作『モアナと伝説の海』から、加藤ミリヤが歌う「どこまでも~How Far I’ll Go~(エンドソング)」の特別ミュージックビデオが公開された。

 公開された特別MVでは、加藤ミリヤが伸びやかで力強い歌声を披露している。加藤は歌のポイントについて「特に大切にしているところはサビですね。『空と海が出会うところは』という歌い出しの部分なのですが、想像しただけでとても美しいと思いませんか? 空と海がひとつになっていて“境目が分からないくらい同じ色合いでグラデーションになっている”というイメージで歌いました」と。映像では加藤が波打ち際で歌う姿や、大自然の中を真っすぐ突き進む姿が映され、加藤がそのまま映画の世界に入り込んでいるかのよう。

 ディズニー・アニメーションが大好きだったという加藤は、本作と今までの作品を比べて「今まで自分が思っていたディズニー映画の世界観の音楽とは違ったものがありました」と音楽の違いを明かし「(今回は)本当に攻めているなと思いました。時代によってはやっている音楽や移り変わりがある中で、ラップがあったりとても今っぽい音楽性で、音だけでも楽しめるし、絶対にサントラをほしいと映画を観ながら思っていました」と。

 普段、自分で作詞・作曲を手掛けている加藤は「人に書いていただいた歌を歌う経験がほとんどなくて、歌詞を熟読することから入りました」と語り、「(モアナは)“変わりたい”“自分の世界を広げたい”“見つけたい”という強い思いがある女の子なので、私の歌で意思や気持ちの強さが伝わればいいなと思っていました」と、この曲に込めた思いを明かした。

「モアナと伝説の海」加藤ミリヤMV版
「どこまでも ~ How Far I’ll Go~」

『モアナと伝説の海』
3月10日(金)全国ロードショー

監督:ロン・クレメンツ&ジョン・マスカー(『リトル・マーメイド』『アラジン』)
製作:オスナット・シュラー
製作総指揮:ジョン・ラセター
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

©2016 Disney. All Rights Reserved.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える