• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

指原莉乃に挑戦状!? 大家志津香&谷真理佳が大分市を一日PR!

大分市の市庁舎で、釘宮磐市長を表敬訪問! 左から大家志津香、釘宮磐市長、谷真理佳

 CS放送フジテレビONE スポーツ・バラエティで放送中の『AKB観光大使』第4回の収録が大分市で行われ、大分市の1日観光大使を務めたAKB48チームBの大家志津香、HKT48研究生の谷真理佳から感想が届いた。

『AKB観光大使』は、AKB48を中心とする48グループメンバーやその研究生たちによる「一日観光大使メンバー」が、一日という制限時間内で47都道府県に飛び出し、土地の人たちと触れ合いながら与えられたミッションを解いていく番組。

 大分市出身で、本物の観光大使を務めている指原莉乃(HKT48)から「しいちゃん、まりか、大分には大分でしか食べられない美味しいものがた~くさんあるので楽しんできてね~!」と応援を受けた2人は、収録前日に大分入り。大分市誕生100周年記念事業の一環として建設された複合文化施設「ホルトホール大分」内にあるサテライトスタジオで、大分ケーブルテレコム情報番組に生出演を果たした。

 そこで「大分市といえば指原さんですが、とにかく大分市の方々に私のことを知ってほしい!」(谷)、「地元の人じゃないと知らないところなど街の人に教えてもらいながら満喫したい!」(大家)と意気込みを語った2人は、翌日、大分市長の釘宮 磐氏を表敬訪問。

 釘宮市長から「指原さんに負けないように、観光PRをよろしく。僕が応援すると来年の総選挙は上位になるからね!」と激励メッセージを贈られて、意気揚々と高崎山自然動物園へ。野生のニホンザルが1368頭ほど群生しているこの動物園では、AKB人気選抜総選挙ならぬ「TNZアイドル人気投票」が行われているという。

 ここで以前指原が命名したさしこちゃんが、2012年の「TNZアイドル人気投票」で1位を獲得、その後指原自身も1位を獲得したとあって、同じく高崎山の生後2か月の猿(メス)に命名できることになった大家志津香は大興奮。山の中の動物園にもかかわらず、志津香の“し”に海の“Sea”にかけてSeaちゃん(しーちゃん)と名付け、次の人気投票の結果を待つことに…。

 その後、滝尾百穴横穴古墳群や関崎海星館をとめぐり、1日観光大使の任務を終えた大家志津香は、「大分市は温泉とかのイメージが強く癒されに来る人が多いと思うけど、とてもエキサイティングな街で、観光するところがいっぱい! 谷のフレッシュでパワフルなイメージにぴったり! 猿のSeaちゃんをよろしくお願いします!」とコメント。

 同じく谷真理佳は「あっという間の1日でした。1日観光大使を務めるのは不安だったけど、大家さんがひっぱってくれて安心して楽しめました! 大家さんと1日過ごしてとっても距離が近づいて仲が深まったので、そのこともとてもうれしい。人と話すのが好きなので、聞き込み調査で街の人と話すのが楽しかった。放送では一緒に大分を観光している気分で楽しんでください!」と。

『AKB観光大使』第4回は、8月17日(土)午後10・00~11・00ほか、CS放送フジテレビONE スポーツ・バラエティにて放送。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える