• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

アカデミー賞8部門ノミネートの感動作「メッセージ」予告編解禁

映画「メッセージ」 5月19日(金)公開の映画「メッセージ」の日本版予告編が解禁された。

 本作は、優れたSF作品に贈られるネビュラ賞をはじめ、名だたる文学賞を数多く受賞している米作家テッド・チャンの短編小説「あなたの人生の物語」を基に誕生した感動作。第89回アカデミー賞で8部門にノミネート、音響編集賞を受賞している。

 突如出現した巨大な球体形飛行体。全世界が混乱するなか、言語学者のルイーズが“彼ら”はどこから何のためにやってきたのかを知るために、その言語を解読し探っていく。

 解禁となった予告編では、主人公ルイーズが巨大な球体形飛行体で出現した“彼ら”と、コンタクトを図る様子が映し出される。墨のように漂う表意文字が言葉であることに気づいたルイーズは解読を試みる。そして明らかになった、“彼ら”が伝えようとしたメッセージとは――。

映画『メッセージ』本予告編

『メッセージ』
5月19日(金)全国ロードショー

監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ(『プリズナーズ』『複製された男』『ボーダーライン』『ブレードランナー2049』)
脚本:エリック・ハイセラー(『ライト/オフ』)
原作:テッド・チャン(「あなたの人生の物語」ハヤカワ文庫刊)

キャスト:エイミー・アダムス(『アメリカン・ハッスル』『バットマンvs スーパーマンジャスティスの誕生』)、ジェレミー・レナー(『ハート・ロッカー』『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』)、フォレスト・ウィテカー(『ラストキング・オブ・スコットランド』『大統領の執事の涙』)

配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真

タグ