• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

井上芳雄、山崎育三郎、尾上松也、城田優が夢の共演!『SONGS』ディズニー特集 3・25放送

『SONGS』に出演する井上芳雄、山崎育三郎、尾上松也、城田優 NHK総合にて放送される音楽番組『SONGSスペシャル ディズニーミュージカル名曲集(仮)』(3月25日(土)後10・30)の囲み取材が行われ、番組に出演する井上芳雄、山崎育三郎、尾上松也、城田優が登場した。

 これまでディズニー作品に携わってきた豪華な出演者が集合し、珠玉のディズニーナンバーを披露する今回の『SONGS』。男性陣4人は、歌だけでなくプレゼンターとしても番組を盛り上げる。

 ミュージカル「エリザベート」(15年)での共演経験がある4人だが、全員そろっての歌唱は今回が初。城田は「僕らは同じミュージカルで共演しましたが、今回は土俵を変えてディズニーの歌を披露します。この番組でしか見られないコラボレーションがたくさんあるので、ぜひ楽しみにしていただければ」と番組をPR。

「ディズニー映画からミュージカルの世界に足を踏み入れたと言っても過言ではないんです」と語るほど大のディズニー好きである山崎は「ミュージカル俳優の中で一番ディズニーが好きなのは僕だと思っている」と豪語。そんな山崎に「そういうことじゃないでしょ(笑)」とツッコミながらも、「僕のほうが」(尾上)、「いや僕」(城田)と次々挙手し、ダチョウ倶楽部の鉄板ネタの流れに。1人残った井上が「…じゃあ俺も」と言いかけると、一斉に「どーぞどーぞ」と譲ってみせ、突然の即興ミニコントで報道陣を沸かせた。

 歌番組で歌うこと自体が初めての尾上は収録でもかなり緊張したらしく、「デュエットが恥ずかしかった」と周囲に漏らしていたそう。山崎から尾上に「デュエットのときは、歌というよりは、芝居の中で歌ったほうがいいと思うよ」とアドバイスがあったが、既に収録を終えていた尾上は「先に言ってよ~。(収録)終わっちゃったよ~」とぼやいて笑いを誘った。

 今回は、大ヒット曲「Let It Go ~ありのままで~」を4人のほかに昆夏美、屋比久知奈、Little Glee Monsterを加えた豪華メンバーで披露するということで、井上は「この曲は女性の歌詞ですが、男性で歌っても面白い曲。ただ、4人で歌ったことはないので、今回『Let It Go』の再ブームが来るんじゃないですかね」と期待を込めた。

『SONGSスペシャル ディズニーミュージカル名曲集(仮)』は、NHK総合にて3月25日(土)後10・30放送。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える