• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

12人のアイドルがガチ勝負!第2回『アイドル・シャッフルドラマ選手権』3・19放送

107858_01_R 群雄割拠のアイドルグープから「女優に挑戦したい」という12人のアイドルが集結し、ドラマ出演権をかけてガチで競い合うオーディションバラエティ『アイドル・シャッフルドラマ選手権』(MBS 深2・35~)。3月19日に放送される第2回では、演技力テスト・ドラマ企画に挑戦する。

 審査方法は100%視聴者投票によるガチ判定。4人3組のチームごとの「投票用動画」をインターネット上で公開し、4月30日までの視聴回数が最も多かったチームが勝利となる。

 3月12日に放送された第1回では、チェアマンのTKOとゲストの松井玲奈の進行で個性あふれるアイドルたちの紹介からチーム分けまでを実施。各チームはランダムに結成するのではなく、アイドルたちが抽選で順番を決め、どのチームに入るかを自ら決断する方式に決定した。

 そして、19日放送の第2回からはいよいよ3チームがガチで競い合うオーディションがスタート。最初の課題は模擬シナリオを用いたチームごとの「演技力テスト」。事前に台本を渡され練習した上でオーディション会場に集合。制限時間内で即興部分を含めて互いの芝居を合わせ、4人で一つのショートドラマを作り上げるという演技力、即興センスなどが問われる難題。

 さらに、「ドラマの企画を考えてみよう」という課題にも挑戦。あるテーマを与えられ、設定やストーリーをディスカッションで決め、作品を把握し客観的に見る力、発想力が問われる内容となっており、勝利チームのアイデアはこの夏放送するドラマにも一部反映される予定だという。

『アイドル・シャッフルドラマ選手権』第2回はMBSにて3月19日放送。また、誰とチームを組むか葛藤するアイドルたちの姿が印象的だった第1回の放送は「MBS動画イズム」ほかで絶賛配信中。

『アイドル・シャッフルドラマ選手権』

【チームⅠ】名称「チームⅠ」:高見奈央(ベイビーレイズJAPAN)、渡邉幸愛(SUPER☆GiRLS)、鈴木友梨耶(Cheeky Parade)、梅山涼(ノンシュガー)
【チームⅡ】名称「#さくらいひなり」:咲良菜緒(チームしゃちほこ)、新井乃亜(アイドルネッサンス)、鹿目凛(べボガ!(虹のコンキスタドール黄組))、八木ひなた(ぷちぱすぽ☆)
【チームⅢ】名称「The77」:関根ささら(放課後プリンセス)、高岡芽衣(Swip)、瀬斗光黄(風男塾)、増井みお(PASSPO☆)

公式サイト:http://www.mbs.jp/idol-s/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える