• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「a-nation」GENERATIONS、KEITAら人気アーティストが登場

FIX

 8月3日(土)からスタートした国内最大級の夏フェス「a-nation island」。6日は「Asia Progress ~White Beach~」が行われ、日本、韓国、台湾のアジアを代表する豪華アーティストが集結した。

 初々しい挨拶でオープニングを飾ったFIXに続き、超特急、Da-iCEと激しいダンスナンバーのパフォーマンスの後、会場のスクリーンにSEACRET GUESTの文字が浮かび上がる。スーツにハットというシルエットが映し出され、それがAAA・西島隆弘の姿だと分かると客席からは黄色い悲鳴が。ソロ名義のNissyとしてリリースする「どうしようか?」を初披露した西島は「生まれて初めて自分の曲でソロができました!」と喜びを爆発させ、「PVも頑張って作ったので見てください!」とPRした。

 続いて登場したのはGENERATIONS from EXILE TRIBE。2ndシングル「ANIMAL」、3rdシングル「Love You More」のヒット曲と、新曲「Go On」など計4曲を熱唱。割れんばかりのファンの歓声を受け、ボーカルの数原龍友、片寄涼太が「一緒にすてきな夏の思い出を作りましょう!」と盛り上げると、パフォーマーの白濱亜嵐、佐野玲於、小森隼、関口メンディー、中務裕太も広いステージいっぱいに動き回り、力強いパフォーマンスを披露した。

 DJのクラブミュージックによってさらに熱くなるステージに、CODE-V、DEEP、AARON、SKY-HI、KEITAがノンストップでパフォーマンスすると、会場はさらにヒートアップ。4日に歌手の松浦亜弥と入籍したばかりのKEITAにはファンから祝福の声が。SKI-HIとのコラボ曲「Slide ‘n’ Step -Extended Mix ft. SKY-HI」を歌い上げたKEITAに、ファンもオールスタンディングで応えた。

「a-nation island」は、8月11日(日)まで開催。

「a-nation island」公式HP(http://a-nation.net/)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える