• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

鬼ヶ島・和田、あの不倫騒動の新事実をボードで解説 dTVオリジナル「ゴッドタン」第20話配信中

dTVオリジナル「ゴッドタン」第20話「ヒドイ女サミット」 映像配信サービス「dTV」とテレビ東京の人気バラエティ『ゴッドタン』が連動したdTVオリジナル「ゴッドタン」の第20話「ヒドイ女サミット」のdTVオリジナル版が配信中。

 今回配信される「ヒドイ女サミット ルーキー大会」は、地上波でおなじみの「ヒドイ女サミット」に若手芸人がエントリーする企画。今までに出会った女性の中で特に“ヒドイ”と感じた女性のエピソードを披露し、最も「ヒドイ女」を決める。審査員にはおぎやはぎ、劇団ひとりに加えて、グラビアアイドルの今野杏南が参加し、出場芸人は鬼ヶ島・和田、さらば青春の光・森田と東口、馬鹿よ貴方は・平井“ファラオ”光の4人。今回は、かねてから「不倫問題」をネタにされている和田と東口が、メディア初公開の新事実を明かしてスタジオを震撼させる。

 後半戦一番手のファラオは、去年まで自分が童貞だったことを告白。経験が少なくヒドイ女に関するエピソードがないため、周りの後輩芸人にリサーチした中から厳選したエピソードを披露することに。夫でさえ年齢を知らないほどの“秘密主義者”である女性について語ってMC陣を驚かせたが、最後に「…という話を伺いました」と他人のネタであることを悲しそうに明かし、スタジオは笑いに包まれた。

 二番手の和田は、3年前にメディアでも大きく取り上げられた東口との「不倫騒動」に関するエピソードを披露。東口と和田の元妻が不倫をしていたことは以前より取り沙汰されてきたが、今回和田は、元妻が元々所属していた事務所の社長とも不倫関係にあったことを初告白。

 さらに和田、東口、和田の元妻、事務所の社長の4人が複雑に絡み合う関係性を、ボードに書きながら細かく説明。最後に「dTVだから言うんですけど…」と東口さえも知らなかった真相を明かすと、劇団ひとりは「すごく面白いミステリー。本を書こうぜ!」と興奮した様子を見せた。驚愕の真相は本編をチェック。

dTVオリジナル「ゴッドタン」
出演者:おぎやはぎ、劇団ひとり、松丸友紀
演出:佐久間宣行
配信日:毎週日曜更新
配信話数:第1~20話(全24話を予定)

特設サイト:http://video.dmkt-sp.jp/ft/s0005048

©BeeTV・テレビ東京

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える