• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『ガリゲル』とNOTTVが強力タッグを結成!

『ガリゲル』とNOTTVが強力タッグを結成!

 2013年1月19日(水)より、NOTTVで新番組『ガリガリゲル』がスタートする。

 キングコングの西野亮廣がMCを務め、これまで“人と人とのつながりを大切にする”さまざまな企画が放送されてきた読売テレビの人気深夜バラエティ番組『ガリゲル』。そんな「ガリゲル」がスマートフォン向け放送局、NOTTVとつながり、スマートフォン向けの新番組「ガリガリゲル」が誕生する。

 MCにはライセンスを起用し、よりパワーアップした内容で送る。記念すべき第1回の放送は『ガリゲル』でも大人気の企画「アニメ大喜利」。お笑いとアニメのコラボ企画で、主に読売テレビが世に送り出してきたアニメの名シーンをお題として出題し、芸人たちは映像に合わせて自由にアフレコして笑いを作り出す。大喜利の答えは観客の反応を見て、爆レコ(大爆笑)、おもレコ(面白い)、ふつレコ(ふつう)、スベレコ(どっちらけ)の4段階で評価し、いちばん面白かった作品にはベストアフレコ賞として金のマイクが贈呈される。『アニメ大喜利』という新しいお笑いのジャンルに挑むパネラーは、ライセンスの藤原一裕、カナリアの安達健太郎、2700の八十島、ツネら。

 先日行われた収録では、「宇宙兄弟」「輪廻のラグランジェ」「ブラック・ジャック」「ヤッターマン」「元祖天才バカボン」など、過去の名作から現在放送中の話題作まで、個性豊かなアニメ作品がお題として出題された。収録を終えた藤原は「この企画が好きで難しくとらえる人もいるんですけど、どう変えて行くか考えると、わくわくする。他の人の答えも楽しみながらやってしますね」とコメント。井本貴史は「今後はこっちしかない企画をやっていけたらいいと思います。このままの勢いで『ガリゲル』のMCもライセンスがやります」と冗談交じりに番組をPRした。

 
『ガリガリゲル』公式サイト(http://tv.nottv.jp/variety/garigarigeru)
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える