• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

堺雅人、成田凌、杉咲花、ピスタチオ・小澤慎一朗、ゆりやんレトリィバァが4・4スタート新BOSSのCMに出演

110724_01_R“宇宙人”トミー・リー・ジョーンズが登場するCMでおなじみのBOSSシリーズより新商品「クラフトボス」が、4月4日(火)発売。ジョーンズに加え、堺雅人、成田凌、杉咲花、ピスタチオの小澤慎一朗、ゆりやんレトリィバァを迎えた新CMも同日全国オンエア開始する。

 新CMは、「新しい風・いいコンビ」篇、「新しい風・誰もいない」篇、「新しい風・2時間後」篇の3つ。近年話題の新しい働き方を取り入れたとあるアプリ制作会社を舞台に、堺演じる上司と小澤演じる社長、社員の成田、杉咲、ゆりやん、そして高層ビルのガラス清掃員扮するジョーンズらが社内に吹く“新しい風”にまつわるやりとりを繰り広げる。

新CMの見どころである“新しい風”に翻弄されるシーンでは、何度も大小の送風機で強い風を顔や全身に浴びながらも芝居に集中し、スタッフとの見事なチームワークを披露する堺。しかし、小道具のノートパソコンを“小脇に抱えてください”という指示には、「あれ、もしかして上下さかさまかな?」とどこかぎこちない様子で、近くにいた成田から正しい抱え方のレクチャーを受け、「今まで一度もコンピューターを小脇に抱えたことがないので」と苦笑いを浮かべる場面も。

いっぽう、お互いに励まし合いながら、撮影に臨んでいた会社の先輩・後輩役にあたるゆりやんと杉咲の2人。即興芝居に挑戦したり、ゆりやんによるネタ見せが行われ、杉咲が吹き出してしまうなど終始現場は明るいムードだったそう。また緊張した面持ちで現場入りした小澤が、以前ドラマで小澤と似た髪型の役をやった堺の「激しい動きの時、髪があっちこっち動かないようにするのが大変なんですよね」というエピソードから、髪型トークでリラックスして談笑する姿も見られた。

空中での不安定な姿勢やスタッフと二人羽織のような体勢で行われた撮影などいつも以上に体当たりなジョーンズの出演シーンにも注目の「クラフトボス」新CM「新しい風」シリーズは4月4日(火)オンエア。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える