• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『絶狼<ZERO>』ついに最終回!零、アリス、烈花らの運命は…

「絶狼<ZERO>-DRAGON BLOOD-」「牙狼<GARO>」の人気キャラクター「絶狼<ZERO>」シリーズ最新作『絶狼<ZERO>-DRAGON BLOOD-』が3月31日(金)についに最終回を迎える。

 孤独な宿命を背負った魔戒騎士・涼邑零/銀牙騎士・絶狼(藤田玲)の新たな戦いを描いた本作。前作からさらにスケールアップした世界観と物語、スタイリッシュなアクションでファンを魅了してきた。

 最終回「世界」では、竜騎士の姿となったアリスの剣と、零の魔戒剣が激しく交わる。必死にアリス(青島心)の名を呼ぶ零。だが、その声はもう届かない。無情な戦いの傍らに倒れる瀕死の烈花(松山メアリ)。果たして、竜の炎は世界を焼き尽くしてしまうのか? 絶体絶命の状況で、零はアリスを救うことができるのか? それぞれの声、想い、希望、絶望が交錯する世界の先で、零が見る景色とは――。

『絶狼<ZERO>-DRAGON BLOOD-』最終回は、3月31日(金)25時23分からテレビ東京系にて放送。

『絶狼<ZERO>-DRAGON BLOOD-』
原作・総監督:雨宮慶太
脚本:梅田寿美子
出演:藤田玲 青島心 松山メアリ 芳賀優里亜 紅蘭 ガダルカナル・タカ/弓削智久

特別協力:サンセイアールアンドディ
制作:東北新社/オムニバス・ジャパン
製作:東北新社

公式サイト:garo-project.jp/ZERO_DRAGONBLOOD/

©2016「絶狼」雨宮慶太/東北新社

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える