• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

宮野真守、土田大との再タッグに感激!『MACGYVER/マクガイバー』6月独占日本初放送決定

111903_01_R 理系のニューヒーローがあらゆるミッションを進行していく痛快アクション『MACGYVER/マクガイバー』が、海外ドラマ専門チャンネル「スーパー!ドラマTV」にて、6月独占日本初放送決定。さらに、マクガイバー(ルーカス・ティル)役の吹替に決定した宮野真守よりコメントが到着した。

 1980年代の人気ドラマ『冒険野郎マクガイバー』を、世代を超えて楽しめる痛快アクション超大作としてリメイクした本作。今回の主人公・マクガイバーはMIT(マサチューセッツ工科大学)出身という設定になっており、物理や化学をはじめとした科学知識の豊富さはまさに歩く百科事典並みだという。そんなマクガイバー(愛称:マック)役には、テイラー・スウィフトとの交際で注目を浴びた最旬若手スターのルーカス・ティル、米ドラマ初主演となる宮野が日本語吹替を担当する。さらに宮野と『真・女神転生Dチルドレン ライト&ダーク』(2002年10月~2003年9月/テレビ東京系にて放送)でもバディを組んだ土田大がマクガイバーの相棒・ジャックとして出演するほか、天才女性ハッカーのライリー役に永宝千晶、マクガイバーの親友・ボーザー役に安田裕など、実力派&フレッシュな人気声優陣が集結している。

【宮野真守よりコメント】
今回の『MACGYVER/マクガイバー』は、多くの方に愛された名作「冒険野郎マクガイバー」のリブート版という事で、かなり気合いが入っています!僕の担当する、主人公の「マック」は、頭脳明晰でしかもアクションもめちゃくちゃカッコいいんです。物語も、ものすごく面白くて、現場では僕自身が心底楽しみながら、毎回興奮しつつ収録させていただいています。個人的には、僕が声優としてのお仕事をスタートした頃に、相棒役で共演していた土田大さんと、またこういう形でバディ役ができる事が、とっても嬉しいのです!みんなで力を合わせて、最高の吹替版を作っていくので、是非みなさま、オンエアを楽しみにしていてください!

『MACGYVER/マクガイバー』
海外ドラマ専門チャンネル「スーパー!ドラマTV」にて、6月独占日本初放送決定!
©MMXVII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える