• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

BUCK-TICK 12年に一度のライブ「CLIMAX TOGETHER」を振り返る映画が6月公開

「BUCK-TICK~CLIMAX TOGETHER~ON SCREEN 1992-2016」 今年9月にデビュー30周年を迎えるロックバンド・BUCK-TICKの映画「BUCK-TICK~CLIMAX TOGETHER~ON SCREEN 1992-2016」が6月24日(土)から2週間限定で上映されることが決定した。

 1992年、2004年、2016年と12年に一度、同じ9月11日に、同じ場所で3度にわたって行われたBUCK-TICKの特別なライブ公演「CLIMAX TOGETHER」。映画では、このライブについてメンバーがあらためて振り返り、1992年、2004年、2016年の各ライブを1本の線上につなぎ直すことによって、メンバーの成長、ファンとの関係性、そしてBUCK-TICKというバンドの唯一無二の存在感を浮かび上がらせる。

「BUCK-TICK~CLIMAX TOGETHER~ON SCREEN 1992-2016」
6月24日(土)2週間限定 新宿バルト9ほかロードショー

主演:櫻井敦司、今井寿、星野英彦、樋口豊、ヤガミ・トール

製作:「BUCK-TICK ~CLIMAX TOGETHER~ON SCREEN 1992-2016」製作委員会
配給:ティ・ジョイ/「BUCK-TICK ~CLIMAX TOGETHER~ON SCREEN 1992-2016」製作委員会

公式サイト:http://bt-movie.com/
映画公式facebook:https://www.facebook.com/bucktick.movie

©2017 BUCK-TICK MOVIE PROJECT

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真

タグ