• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

大悟は「嫁と行きます!」よしもと芸人のパフォーマンスが楽しめるクルーズ旅が7・8出港「ヴァーゴtheよしもと@クルーズ」

113927_01_R - コピー アジア・太平洋地域におけるリーディングクルーズラインのスタークルーズとよしもとがコラボレーションした「ヴァーゴtheよしもと@クルーズ」プロジェクトの記者会見が行われ、千原せいじ、ココリコなど多数の芸人が登壇。

「ヴァーゴtheよしもと@クルーズ」は、スタークルーズの旗艦船である「スーパースター ヴァーゴ」が大阪と横浜を母港とする7泊8日クルーズを運航するにともない、よしもとに所属する芸人やタレントが一丸となってヴァーゴでのクルーズ旅を盛り上げるというもの。

 本イベントでは、“ヴァーゴ知りたい!乗りたい!芸人”として、千原せいじ、ココリコ、千鳥、庄司智晴、ジャングルポケット、横澤夏子、尼神インター、相席スタートが集結。一足先に「ヴァーゴ」に乗船した、もう中学生が船内の様子をレポートすると、芸人の乗船意欲はさらに高まる。しかし、レポートの途中からもう中学生が言葉に詰まると、千原せいじがダメ出ししたり、乗りたい芸人たちからの容赦ない質問攻めに答えられず、司会のピン芸人・タケトから「専属レポーターの意味ある!?」とツッコミを受ける場面も。

 また、「エグゼクティブスイート」の宿泊権利をかけたアピールタイムでは、時事ネタトークが白熱。「よしもとで20年以上仕事してきて、こういうのは経験上最終的にもらえへんの分かってんねん」とせいじがポツリ。するとその場でタケトが本社のコーリン・カー氏に直接交渉を行うとOKが。これには芸人たちのテンションも最高潮に!芸人がそれぞれアピールするも、最後はハプニングを起こし、さらに世間の注目を集めている千鳥の大悟が選ばれた。大悟は「嫁と行きます」とうれしそうにコメントした。

「スタークルーズ」×「よしもと」コラボ「ヴァーゴtheよしもと@クルーズ」は2017年7月~11月に運航。
よしもと芸人の乗船は、7月~11月の毎夜。本格的なシアター「リド」にて、漫才やコントといったお笑いライブやバラエティに富んだパフォーマンスを披露する予定
スタークルーズ公式サイト:www.starcruises.co.jp
スーパースター ヴァーゴ大阪・横浜発着クルーズ スペシャルサイト:
www.starcruises.co.jp/ssvjpn/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える