• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

“赤い彗星”の伝説はここから始まる!「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」最新作 9・2公開決定

THE ORIGIN 5

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」シリーズの最新作「激突 ルウム会戦」が9月2日(土)から4週間限定全国35館で上映される。

 安彦良和の原作による宇宙世紀(UC)の世界観を原点から再構築した「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」の第5弾となる本作。「青い瞳のキャスバル」「哀しみのアルテイシア」「暁の蜂起」「運命の前夜」までの“シャア・セイラ編”を経て、新シリーズ“ルウム編”に突入する。

 愛機「シャア専用ザクⅡ」を駆って“赤い彗星”と呼ばれることになるシャア・アズナブルの伝説の始まりが描かれる「ルウム編」。運命に翻弄されるセイラ・マス、ジオン軍のパイロットになってしまったランバ・ラスやハモン、サイド7で平穏に暮らすアムロやフラウの日常生活にも暗い影が訪れるなど、いよいよ“ファースト”でもおなじみの面々が登場することになる。

 劇場前売券第1弾は4月29日(土)より発売。A6クリアファイル付きで1800円(税込)。 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える