• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

“大人のローラ”、メイクは「まだまだ勉強中!」

 株式会社コーセーのメイクブランド「Visee」の新CM記者発表会が行われ、新CMのキャラクターに起用されたローラが登場した。

 秋冬をイメージし、大人っぽさを出すためにこの衣装を選んだというローラは、新生Viseeの“大人グラマラス”なイメージを体現した新CMについて、「いつもCMでは一言二言何か話すけど、今回は何も話さなかったの。静かな、ロマンティックなCMになった」と感想を語った。

 撮影現場については「日本じゃないみたいで、草原にあるきれいなお家に来たような雰囲気で、まるでパリみたいだったの!」とうれしそうに語り、ずっとウキウキ気分で撮影に挑んでいたことを明かした。

 化粧品が大好きで、今回のCM起用を聞いたときは飛び上がって喜んだというローラ。最近の自身のメイクのポイントを聞かれると、「アイラインを最後にぎゅっと締めること」と回答。メイクはいつも服によって変えていて、派手なピンクのリップを使うものからマスカラだけのメイクまでいろいろ試していると言い、「まだまだ勉強中!」と笑顔で語った。

 誰もが一度は憧れる“ハーフ顔”を新生Viseeで表現できると思うか問われたローラは「うん、できる感じがする!アイシャドウも色がはっきりつくし、リップも見たままの色が出るし、これいいかもー!って思ったの」と天真爛漫に語り、「すごいおすすめ!」とPRした。

 イベントの後半では、ベースメイクのみをしたモデルに、メイクを施すという企画が行われた。使用した化粧品のカラーはすべて、ローラがモデルの服装に合うように選んだという。以前親友や妹によくメイクをしてあげていたというローラは、時折「わー!きれい!」「いい感じ!」と声を出しながら、慣れた手つきでメイクを施していった。アイメイクでは、アイカラーを上まぶただけでなく下まぶたにも付け、アイライナーを目尻の部分で強調するなどのポイントを語り、チークは「頬に塗ったあとに1番暗い色を鼻の上に塗るとすごく馴染むの!」と驚きのテクニックを披露。リップはオレンジベージュをチョイスし、「最後にキュッと引き締まるから好き!」と語った。

 メイクが完成するとモデルに「きれいだね!」と声を掛けたがローラだったが、メイクの点数を聞かれると「98点」と回答。残りの2点については「まだまだ修業が足りないな」と振り返った。

 最後にローラは、「私も最近、インテリアだったりヘアメイクだったり、大人の気分になってきた。新しく変えてみるのも楽しいなーって思ったから、みんなも素敵な大人を目指して頑張ってね!」とコメントした。

 新CM「ちょっと大人のヴィセ」は、9月20日(金)より全国でOA予定。

コーセー公式サイト(http://www.kose.co.jp/)
「Visee」ブランドサイト(http://www.visee.jp/)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える