• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「ユーリ!!!」完全新作劇場版の制作決定!サプライズ発表に大歓声

「ユーリ!!! on STAGE」 アニメ「ユーリ!!! on ICE」のスペシャルイベント「ユーリ!!! on STAGE」が4月29日に開催され、 夜の部で完全新作劇場版の制作決定が発表された。

 イベントでは、キャスト陣が作中のセリフとともに登壇。「豚に食わせる金メダルはねえ!」(内山昂輝)、「今日は、会場中に僕の愛を見せつけるから」(豊永利行)などの名セリフに、会場からは大きな歓声が上がった。その後、久保ミツロウも登場し、「今日はたくさんの方が来てくださっていると思いますが、ジェットコースターのような『ユーリ!!! on STAGE』から振り落とされないように、一緒に楽しみましょう!」というあいさつで、イベントが開幕した。

 最初のコーナー『自分を好きになって・・・ ポポーヴィッチのカラボスの部屋』では、ポポーヴィッチ役の羽多野渉がMCを担当。久保と共に、チーム分けされたキャスト陣と“それぞれのお気に入りシーン”にまつわるトークを展開。“ただただ可愛いチーム(安元洋貴、本城雄太郎、村瀬歩、土岐隼一)”では、「クリスのお尻がかわいい」という理由で選抜された安元が、クリスのお尻がクローズアップされたスケーティングシーンをチョイス。久保が「クリスのスケーティングは尻を中心に考えた」と話すと、安元が「尻をピカピカに磨いてきおきます」とすかさず返し、会場を沸かせた。

 “唯我独尊!マイペース!チーム(諏訪部順一、小野賢章、日野聡)”では、諏訪部が「名場面だらけなので選べないから、マッカチンが出ているところ」と、ヴィクトルがマッカチンにつまみ食いをしないように促すシーンを選び、会場からは「かわいい~」という声が上がった。

 最後の“ギャップにドキッ!?チーム(豊永、内山、野島健児、福山潤)”では、内山が選んだ“ユーリが勇利にカツ丼ピロシキをあげるシーン”が上映され、黄色い歓声を集めた。ここでは福山がオリジナルで創り上げた西郡のストーリーを披露。「我が子の出産立会いに向かう西郡が、道中のさまざまなアクシデントをアクセル・ルッツ・ループの技で華麗にかわし、無事病院に間に合う」という西郡ファミリーの三つ子・スケオタ三姉妹の命名にまつわる物語を展開し、それに久保が「記憶にないけど、描いたかもしれない…」と話を合わせ、会場の笑いを誘った。

 続いて、『超超超超がんばらんば!カツ丼ピロシキ争奪!ワールドクエスチョン!』のコーナーへ。

 ロシア語で朗読される作中のシーンがどこのシーンなのかを当てるチーム対抗戦で、優勝チームには「カツ丼ピロシキ」が贈られるというクイズ。グループA(羽多野、安元、福山)、グループB(諏訪部、日野、村瀬)、グループC(豊永、本城、小野)、グループD(内山、野島、土岐)に分かれ、クイズに挑むも、ロシア語での朗読に一同苦戦。

 ここで、ジャン・ジャック・ルロワ(JJ)を演じる宮野真守からのヒントムービーがサプライズ上映。ヒントキーワード「おじいさん」を教えたあとは、会場にJJソングを促し、会場は大合唱。ヒントから答えを察したキャスト陣が「おじいさん」で大喜利を始め、正解の出ないままタイムアップ。久保の判断でCチームが優勝となり、カツ丼ピロシキの食レポが披露された。

 その後はアフレコショー。キャラクターごとの名シーンをそれぞれ生でアフレコ。メインビジョンには声を当てるアニメ映像、両サイドのビジョンにスケーティング映像が同時に映し出され、目の前で再現される作中のシーンに観客はくぎづけとなった。

 また、ここでもサプライズでオタベック・アルティン役の細谷佳正、ミケーレ・クリスピーノ役の前野智昭からのムービーコメントが上映され、拍手が起こった。

 さらに、勇利(豊永)・ヴィクトル(諏訪部)・ユーリ(内山)のアフレコタイミングでは、ステージにスケートリンクが登場。ユーリのFS楽曲「ピアノ協奏曲 ロ短調 アレグロ・アパッショナート」の音楽をバックに、フィギュアスケーターの河西歩果が華麗にステージを舞った。

 そして、久保ミツロウ×山本沙代監督監修のオリジナル朗読劇「長谷津エキシビション 温泉 on ICE ヴィクトル with フレンズ」がスタート。これまでアナザーストーリーを公開したことがない本作の初スピンオフドラマでは、ヴィクトルwithフレンズ(勇利、ユーリ、スンギル、エミル、ポポーヴィッチ、クリス、グァンホン、ピチット、南、レオ)が長谷津でアイスショーを行うことになり、勇利の家に泊まりにくるが、前夜祭という名の宴会で大変なことに…という物語を展開。物語に続く形で、エンディングテーマ“YURI!!! on ICE feat. w.hatano”による「You Only Live Once」の生ライブでラストを飾った。

 イベントのフィナーレでは、各キャストがそれぞれファンへの感謝を語り、豊永が「語りきれないほどの想いが詰まっていて、幸せがあふれています。作品を愛してくださって本当にありがとうございます。また勝生くんに会いたいです!」と締めくくった。

 ここでイベントが終了…かと思いきや、突如特報ムービーが上映され、画面に久保ミツロウの手書きで【「ユーリ!!! on ICE」完全新作劇場版制作決定! 俺たちはたちどまれない!!!!】の文字が映し出されると、会場は割れんばかりの歓声に包まれた。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える