• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

サンウ×スエ×ユンホ(東方神起)主演「野王」WOWOWプライムで11月スタート

 WOWOWプライムは、毎週水曜日放送中の「韓国ドラマ 花ざかりの君たちへ」の後番組に、勧告で今年1~3月に放送されたばかりのドラマ「野王」(全24話)を、11月20日(水)後9・45からスタートさせることを発表した。第1話は無料放送。

 韓国の人気俳優、クォン・サンウの3年ぶりのドラマ出演となった新作。ヒロインは、ドラマ「千日の約束」「ATHENA -アテナ-」などで知られるスエ。そして、東方神起のユンホがアイスホッケーの選手役で出演し、見事なスケートも披露している。そして、ドラマ「赤と黒」の主演・キム・ナムギルが出演していないドラマの主題歌を担当し、抜群の歌唱力を披露したことでも話題に。

 脚本はドラマ「屋根部屋のプリンス」のイ・ヒミョン、監督はドラマ「私の期限は49日」のチョ・ヨングァン。多くの伏線が張られ、見る者の予想を覆す反転、反転の繰り返しに、1話も見逃せない。

■ストーリー
 検事補のハリュ(クォン・サンウ)をはじめとする特捜チームが動き出す。行き先は大統領官邸“青瓦台”。彼らが買収疑惑にまつわる捜査令状を携えて向かったのは、大統領夫人のチュ・ダヘ(スエ)の元だった。ダヘは、捜査のため私室に入ろうとする特捜チームを制し、旧知のハリュのみを招き入れる。買収に加え、殺人容疑もほのめかし問い詰めるハリュに、銃を突きつけるダヘ。やがて室内に銃声が響き渡る。
 12年前、牧場で働いていたハリュは、弟分に頼まれて向かった借金の取り立て先で、同じ児童養護施設で育った幼なじみのダヘと再会する。施設を出て、家族の元へ戻った彼女との再会は7年ぶりだったが、母親を亡くしたばかりのダヘはやつれ、生活は困窮を極めていた。母親の葬儀費用にも事欠き、ついには水商売を始めようとするダヘ。ハリュは、彼女に大学受験を勧め、金銭面など全面的にサポートすることを決める。

■スタッフ・キャスト
監督:チョ・ヨングァン、パク・シヌ
脚本:イ・ヒミョン
出演:クォン・サンウ、スエ、ユンホ(東方神起) ほか

サンウ×スエ×ユンホ(東方神起)主演「野王」11月スタート!WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる!
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える