• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

注目の新星ジェナ・オルテガ主演『ハーレーはド真ん中』ディズニーchで5・28スタート

『ハーレーはド真ん中』 全国のケーブルテレビおよびBS・CS放送などで放送中のディズニー・チャンネルで、ドラマ『ハーレーはド真ん中』が5月28日(日)から日本初放送される。

 このドラマは、7人きょうだいの真ん中っ子・ハーレーの視点で、大家族の日常を描いた大家族ドラマ。ディズニー・チャンネルで大家族ドラマを放送するのは、2010年の『グッドラック・チャーリー』以来、約7年ぶりとなる。

 主人公の理系女子ハーレーは、7人きょうだいのド真ん中。強烈な個性の姉兄、そして自分勝手な弟妹に挟まれて、9人の大家族の中ではいつも忘れられやすい存在。大切な予定や誕生日を忘れられるなど、「真ん中っ子」特有の苦楽を知り尽くしている。それを知ってか知らずか、家族たちはいつもドタバタを引き起こして大騒ぎ。個性的な両親やきょうだいたちに振り回されながらも、ハーレーは、大家族を生き延びるため、得意な発明と斬新なアイデア、そして抜群の行動力で大奮闘を繰り広げる。

 主人公・ハーレーを演じるの、14歳の新星ジェナ・オルテガ。セレーナ・ゴメスに次ぐラテン系の次世代DCスターとして注目を集め、明るくて行動力のあるハーレーを爽やかに演じている。ジェナは本作のほかにも、アニメーションシリーズ『アバローのプリンセス エレナ』で、主人公エレナの妹・イザベル役の声優も担当するなど、今後の活躍に期待されている。

『ハーレーはド真ん中』
ディズニー・チャンネル
5月28日(日)日本初放送スタート
毎週日曜 20:00~20:30
※初回は2話連続放送

<第1話「ド真ん中は大変!」ストーリー>

9人家族のディアス家はいつも大騒ぎ。ハーレーは7人キョーダイの4番目の女の子。いつも家族をフォローして持ち前の明るさを発揮している。真ん中っ子であるがゆえに、身の回りの物を工夫して生活を便利にすることが得意で、念願の発明クラブの賞を受賞。今日はその授賞式があるため、家族全員に出席してほしいと考える。しかし家族のスケジュール表からハーレーの予定が抜けてしまい、家族の予定はぎっしり。授賞式には間に合うのか?

ディズニー・チャンネル公式サイト:disneychannel.jp
公式Twitter:@disneychanneljp

©Disney

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真