• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

新必殺技の開発に苦心するナオトが出合う嵐剣術流とは『タイガーマスクW』第31話、5・13放送

119193_01_R テレビ朝日 ほかにて好評放送中の『タイガーマスクW』(毎週土曜 深2・30~)。5月13日(土)放送の第31話は、新キャラクターとして嵐柔剣流の三代目師範・嵐高徳、その門下の半田一誠が登場する。

 第31話「対決!嵐柔剣流」では、新たな必殺技の開発に行き詰っているナオトの姿が。そんな中、高岡の口から出た嵐十段と呼ばれる剣術と柔道の大家が京都にいると聞き、京都旅行に燃えていた春奈が強引に京都行きを決めてしまう。ひたすら京都を楽しむ春奈を高岡が一喝し、三人は嵐先生の元へ向かうが…。

【第31話 注目の新キャラクター】
●嵐高徳(あらし ごうとく)/CV.麻生智久
嵐柔剣流の三代目師範。後継者として道場を経営している。初代タイガーマスク・伊達直人と繋がりがあるようだが…?

●半田一誠(はんだ いっせい)/CV.真殿光昭
嵐柔剣流門下。怪しさはあるが、先代の意思を大事にしようとする。

『タイガーマスクW』
テレビ朝日にて毎週土曜、深夜2時30分より放送
テレビ朝日系列全国24局にて全国順次公開

©梶原一騎・辻なおき/講談社・テレビ朝日・東映アニメーション

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える