• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

B・スピアーズ、N・ジョナスらが登場「Radio Disney ミュージックアワード」ディズニーchで5・28日本初放送

ブリトニー・スピアーズ 米・ロサンゼルスで4月29日に行われたティーン・ポップ界の祭典「Radio Disney ミュージック アワード 2017」が、ディズニー・チャンネルで5月28日(日)に日本初放送される。

「Radio Disney ミュージック アワード」は、アメリカのラジオ局“Radio Disney”が毎年開催するティーン・ポップ界の音楽アワードで、各賞は、全世界から応募を受け付けるファン投票によって決定される。

 今年は、新ドラマシリーズ「ハーレーはド真ん中」で主演を務める新星DCスター、ジェナ・オルテガがホストの1人を務め、ディズニー・チャンネルを象徴するスターたちが続々登場した。

 まずは、史上初となる“アイコン賞”を受賞したブリトニー・スピアーズ。長年にわたって音楽でポップカルチャーに貢献したアーティストに贈られる“アイコン賞”は、今回から新設された賞。初の受賞者となったブリトニーは「この賞を頂けて本当に光栄ですし、最初のアイコン賞をくれたRadio Disneyに感謝しています。ファンの皆さんは、いつも私を支えてくれました。あなたたち本当に最高よ!」と喜びを語ったた。イベントでは、ブリトニーのヒット曲のメドレーを、DCスターのソフィア・カーソンらが披露し、新旧スターがステージ上で共演を果たした。

 また、ディズニー・チャンネルで活躍した元ジョナス・ブラザーズのニック・ジョナスが、“ヒーロー賞”を受賞。24歳となった現在、音楽、俳優と幅広く活躍するニックに、大きな声援が送られた。

 そして、今人気のDCスターとして、ダヴ・キャメロンやソフィア・カーソンなど、テレビ映画「ディセンダント2」のキャスト4人が登壇し、世界初となる特別映像を公開した。今年はほかに、リアーナやアリアナ・グランデなど、豪華アーティストが受賞者に名を連ねた。詳しい情報は、ディズニー・チャンネル公式サイト(disneychannel.jp)をチェック。

©Disney

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真