• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

桐谷健太、THEイナズマ戦隊との豪華コラボでCDデビュー!

 11月30日(土)放送の関西テレビ開局55周年記念ドラマ『Y・O・U やまびこ音楽同好会』で民放ドラマ初主演を果たす桐谷健太が、10月23日(水)発売の『喜びの歌』でCDデビューすることが決まった。

 ドラマの中で桐谷は、友人の頼みで代理教師として高校に赴任した売れないロック歌手・河野勇作役を熱演。幸四郎(菅田将暉)をはじめとする悩みを抱えた生徒たちと音楽を通じて心を通わせながら、実在する軽音楽部のクラブコンテスト「スニーカーエイジ」の出場を目指す青春ストーリーで、主題歌と挿入歌を披露している。

 また、今回の楽曲を手がけたのはデビュー11年目に突入した人気ロックンロールバンドのTHEイナズマ戦隊。楽曲は“イナ戦”らしいストレートな歌詞に桐谷のロック魂満載の歌声が見事にマッチしており、桐谷自身も「めっちゃええ感じなんですマジで!自分で言うのもなんなんですけど、めっちゃいいエネルギーがガッ!と出たんですよね」と仕上がりに大満足な様子だ。

 同じ関西人ということもあり楽曲制作の際にもすぐに打ち解け、熱い意見を交わし合ったという両者。「その瞬間にしか出ない何かを、無垢な状態で作品に閉じこめられたと思います。本当に最高の作品ができましたので、ぜひ聞いてほしいです!」と渾身のデビュー作を熱くPRした。

『喜びの歌』河野勇作(桐谷健太)×THEイナズマ戦隊
10月23日(水)発売
収録曲 1.喜びの歌 2.君の旅路に桜が笑う
初回限定盤:ドラマイメージ映像付 1,260円(税込)/ 通常盤:1,000円(税込)

関西テレビ開局55周年記念ドラマ『Y・O・U やまびこ音楽同好会』
11月30日(土)後3・00から放送(関西地区のみ放送)
出演:桐谷健太 中村ゆり 菅田将暉 鈴木亮平 松澤一之 金山一彦 山村紅葉 桂ざこばほか

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える