• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

宮司愛海、永尾亜子、海老原優香、久慈暁子アナが「みんなの夢大陸」PR隊に

「みんなの夢大陸PR隊」 フジテレビ夏の社屋イベント「お台場みんなの夢大陸2017」でPR隊を務めるフジテレビ男女アナウンサーが決定した。

 今年の「みんなの夢大陸PR隊」は、新人女性アナウンサーが参加するなど、メンバーが一新。入社3年目の宮司愛海、2年目の永尾亜子、そして今年入社した新人アナウンサー・海老原優香、久慈暁子の4人が就任した。「オマツリ男アナ9人衆」は、「オマツリ男アナ10人衆」にパワーアップ。 渡辺和洋、倉田大誠、中村光宏、榎並大二郎、谷岡慎一、生田竜聖、酒主義久、大村晟、内野泰輔の9人に、入社2年目の藤井弘輝が加わり、昨年も披露した和太鼓パフォーマンスでは、新曲発表も予定している。

<「みんなの夢大陸PR隊」コメント>

■宮司愛海(入社3年目)
「この度、初めてPR隊に就任しました、宮司愛海です。“夏生まれ”ということもあり、毎年楽しみにしている夏の到来ですが、今年の夏はPR隊に加わったことで、さらに楽しい夏になりそうな予感がしています! 今年は、女性アナPR隊が全員入社3年目以下ということで、年長者としての責任も大いにありますが、元気いっぱい&夏女パワー全開で皆様に楽しい夏をお届けします! ぜひお台場に足をお運びください。一緒に楽しい夏の思い出を作りましょう!」

■永尾亜子(入社2年目)
「PR隊の次女、入社2年目の永尾亜子です。待ちに待った大好きな季節。暑い夏にぴったりの熱いイベント、『お台場みんなの夢大陸2017』がいよいよ始まります。普段、私は報道番組のフィールドキャスターとしてさまざまな場所に出向いていますが、今回は日頃の取材で鍛えた体力を生かして、お台場をエネルギッシュに盛り上げていきます。老若男女たくさんの人に足を運んでいただき、皆さんの心に楽しい思い出として残るようなイベントにしていきたいです」

■海老原優香(入社1年目)
「お台場の夏といえば、『お台場みんなの夢大陸』。フジテレビお台場移転20周年という節目の年に、この一大イベントを盛り上げるお手伝いができてとてもうれしいです! 幼い頃、両親に連れられてお台場に遊びに来たあの夏の日、真っ黒に日焼けしたスタッフのお兄さんにうちわをもらってうれしかった思い出があります。あの感動を、今度は私が皆さんにお届けする番です! より多くの人にお台場に足を運んでいただき、忘れられないすてきな夏の思い出を、たくさん残してもらえるように、フレッシュな笑顔で一生懸命頑張ります!」

■久慈暁子(入社1年目)
「この度、『みんなの夢大陸PR隊』に就任いたしました新人アナウンサーの久慈暁子と申します。小さい頃、夏休みに家族と遊びに来ていたフジテレビの夏のイベント。そのPR隊の一員になれるとは夢にも思っていませんでした。昨年の夢大陸では内定者研修の一環として各ブースや場内アナウンスのお手伝いをしました。来場されるお客様の満開の笑顔を見るたびに、今この瞬間が思い出に残る大切な一日になるのだと感激したことを思い出します。お客様との“一期一会”を大切に、『お台場みんなの夢大陸2017』を全力でPRしていきたいと思います!」

<「オマツリ男アナ10人衆」コメント>
■渡辺和洋(入社17年目)
「3年連続でオマツリ男アナがPR隊に! “あれ? 10人衆??”と思った方、そうです。去年、おととしは9人衆。今年は入社2年目、期待の藤井弘輝アナウンサー(26歳)が加入。普通は新旧交代、新陳代謝で9人にすればいいはずが…、抜けない最年長。しがみつくベテラン、と言われないよう頑張ります! 入社17年目、渡辺和洋(41歳)」

■倉田大誠(入社14年目)
「2年前、PR隊として太鼓を始めたばかりの、とある日の帰り道。電車の中で私の隣にいた男の子が“ねーパパ、明日も太鼓見たいな~”とポツリ。これが私のモチベーション。あかね色に輝く、暑い暑い真夏の西日の下、涼風肌をなでる“和太鼓”の涼しげな音色をご堪能ください」

■中村光宏(入社11年目)
「今年もPR隊に就任しました、入社11年目中村光宏です。10人衆の中では上から三番目の年次ですが、後輩たちに負けないよう、フレッシュに太鼓をたたきます! あとは倉田先輩が毎回太鼓を間違えるので、しっかり練習してほしいと思います」

■榎並大二郎(入社10年目)
「石の上にも三年、桃栗三年柿八年…。月日に関する、数ある格言・ことわざの中でも、私の心に強烈に刻み込まれている言葉があります。“串打ち三年 裂き八年 焼きは一生”。学生時代のアルバイト先であったウナギ屋さんの格言です。太鼓三年目。握り続けたバチにもいよいよ年季が入ってきました。たたくほどに難しい、奥が深い太鼓道。需要ある限り、一生たたき続ける所存です。マイクをバチに持ち替えて、10人の男たちが今年も皆様に太鼓の音色をお届けします」

■谷岡慎一(入社8年目)
「今年も和太鼓演奏があります。去年の9人から一人加わり、今年は10人にパワーアップしました。他のメンバーに比べ、知名度で圧倒的に劣っておりますが、なんとか目立てるように体を大きく使って太鼓をたたこうと思っておりますので、ぜひ遊びに来てください。会場でお待ちしております」

■生田竜聖(入社7年目)
「いつもは言葉に思いを込めていますが、夏だけは太鼓に思いを込めて、精一杯たたきます。夢大陸に遊びに来るだけでなく、我々の太鼓ステージもご覧いただけると、なおうれしいです」

■酒主義久(入社6年目)
「フジテレビに入社した2012年4月、まさかアナウンサーが和太鼓を習うとは…。そんなこんなで始まったオマツリ男アナも、皆さんのご支援もあり、3年目を迎えました。今年はさらにパワーアップした姿をお見せします!」

■大村晟(入社4年目)
「オマツリ男アナPR隊の最初の活動であった集合写真の撮影にて、過去2年で使用した“右足用の足袋”だけを持ってきてしまった、大村晟と申します。オマツリ男アナがPR隊に就任して3年目、2年間のご愛顧を込めまして、今年はさらに価値のあるイベント作りに努めます! よろしくお願いいたします!」

■内野泰輔(入社3年目)
「この度、『お台場みんなの夢大陸2017』のPR隊に就任しました、オマツリ男アナ10人衆の内野泰輔です。2年連続で『お台場みんなの夢大陸』に参加でき、ご来場してくださる皆様にお会いできることを大変うれしく思っています。太鼓のパフォーマンスはもちろんのこと、各ブースやイベントも楽しめてお“とくダネ!”と楽しんでいただくため、日々努めていきます」

■藤井弘輝(入社2年目)
「この度私、藤井弘輝はオマツリ男アナに新しく加わることとなりました。昨夏、私が夏のイベントの仕事に悪戦苦闘していた時、ふとアナウンス室を見てみると、憧れの先輩方の肉体が日を追うごとに進化していったのを覚えております。先輩方が奏でる日本の心“和太鼓”の音色は、聴いた者の心を震わせていました。無論、私も心震えた一人です。そんな私、学生時代にはドラム演奏に明け暮れておりました。いわば“洋太鼓”演奏者でした。私の夢、それは太鼓的和洋折衷の実現です。学生時代に培った私のロックンロール魂をオマツリ男アナで発揮いたします」

お台場みんなの夢大陸2017
開催日時:7月15日(土)~8月31日(木)午前10時~午後6時(予定)
開催場所:フジテレビ本社屋(港区台場2-4-8)および お台場・青海周辺エリア

公式HP:http://www.odaiba.com/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真