• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

歴史コメンテーター・金谷俊一郎「歴史は全てが分かってないから面白い」“もっと歴史シリーズ”講演会開催

「教科書には書ききれない!日本史講座」“もっと歴史を深く知りたくなるシリーズ”が主催する講演会「教科書には書ききれない!日本史講座」が5月21日に都内で行われ、歴史コメンテーターで東進ハイスクールの講師も務める金谷俊一郎が講師として登場した。

 講演は二部制で、前半は金谷の単独講演。“もっと歴史シリーズ”の主人公となった歴史上の人物(天正遣欧少年使節、宇喜多秀家、足利義輝)をテーマに、歴史の教科書には書ききれない魅力や面白さを伝えた。金谷は実際に出題された「もっと歴史シリーズ」に関する入試問題をひもときながら、歴史の魅力に迫るユーモアを交えた軽快なトークを展開し、会場を訪れた歴史好きを楽しませた。

 金谷は「歴史は全てが分かってないから面白い。そのときこんな会話したんじゃないかな~、こんな作戦を立てたんじゃないかな~と想像するのが面白い」「史実の間と間にあるもの、それを想像して表現するのが本であり映画であり、舞台である」と。

 講演の後半では、“もっと歴史シリーズ”の座間隆司プロデューサーも登壇。今後シリーズで取り上げてほしい歴史上の人物を金谷が座間にプレゼンするというもので、司会のれきしクンこと長谷川ヨシテルと3人でトークを繰り広げた。

 金谷は、松平容保、陶晴賢、山岡鉄舟をプレゼン。観客からも人物を紹介する声が上がるなど、歴史マニアが集まったイベントならではの盛り上がりを見せた。

 もっと歴史を深く知りたくなるシリーズ第4弾舞台「剣豪将軍義輝 ~星を継ぎし者たちへ~」は、6月8日(木)~6月18日(日)までEXシアター六本木で上演される。

舞台「剣豪将軍義輝~星を継ぎし者たちへ~」公演概要

原作:宮本昌孝「剣豪将軍義輝」(徳間文庫 刊)
脚本:鈴木哲也
演出:大関真
企画:座間隆司
企画協力:徳間書店

開催期間:6月8日(木)~18日(日)
場所:EXシアター六本木

※6月11日(日)18:00公演は、アフタートークあり(ゲスト:植田圭輔、八神蓮)

オフィシャルサイト:http://mottorekishi.com/yoshiteru/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える