• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

舘ひろし×神田正輝が再共演!『クロスロード~声なきに聞き形なきに見よ~』5・28スタート

クロスロード

 舘ひろし×神田正輝で送る男たちの熱い人間ドラマのパート2、『プレミアムドラマ「クロスロード~声なきに聞き形なきに見よ~」』(BSプレミアム)が5月28日(日)からスタート。

 舘演じる元エリート刑事・尾関辰郎と神田演じる元大手新聞記者・板垣公平。互いに反目し合い、時に互いの信念の強い絆をにじませる2人の関係は前作から引き継がれ、変わりゆく東京の片隅で新たな事件に挑む。本作から栗山千明、勝野洋、竹中直人、神田穣ら新キャストも加わった。

 それぞれ演じる役柄について、「辰郎はストイックでありロマンチストで、男としてすごく魅力を感じます。自分と似ているところはなかなかないのですが、かえってやっていて楽しかったです」と舘。神田も「僕も似ているところはほとんどないと思うのですが、役をああしたいこうしたいと、家でも毎日考えていました。目で進められる芝居ができたらいいなと監督といつも話していました」と語った。

 前作から1年ぶりの共演でもブランクは感じなかったという2人だが、舘は、「(神田)正輝が、ジャケットの内側に『せりふを覚える!』っていうシールを用意していた」と、神田からいたずらされたというエピソードを。神田は「ジャケットの内側にシールを貼って、(舘が)NG出したら見せてやろうと思ったんですけど、撮影がうまくいって全然役に立たなかったね」とおどけてみせた。

「また機会があったら正輝とやりたいなと思います。自分にないものや、新しい自分を発見できたりしてすごく楽しかった」と舘が手応えを口にすると、神田も「僕も舘とまたやりたいと思いますし、結構発見があるので面白かったです。またやりたい」と、早くも再々タッグに意欲的だった。

『プレミアムドラマ「クロスロード~声なきに聞き形なきに見よ~」』は、5月28日(日)BSプレミアムで後10時スタート。

『プレミアムドラマ「クロスロード~声なきに聞き形なきに見よ~」』
5月28日(日)スタート
BSプレミアム 毎週(日)後10・00~11・00

<スタッフ&キャスト>
原案:金子成人
脚本:高橋美幸、是安彌生
制作統括:篠原圭(NHK)、藤田裕一(ロビー・ピクチャーズ)
演出:藤井裕也、村田忍、初山恭洋
出演:舘ひろし、栗山千明、高島礼子、中村玉緒、竹中直人、勝野洋、神田穣、平泉成、
神田正輝 ほか

番組ホームページ:http://www.nhk.or.jp/pd/crossroad2/

<ストーリー>
尾関辰郎(舘)は大森臨港警察署の刑事課に異動した。定年間際、捜査現場を離れた警務課でのやりがいを見いだした後の人事は素直に喜べるものではなかったが、刑事として働くに際し、亡くなった先輩刑事・前川宏樹(若林豪)の弔問に、妻・静江(黒田福美)を訪ねた。板垣公平(神田)は、再びフリーのライターとして活動していた。ネタを売り込みに訪れた雑誌社で、意気盛んな記者・片山明日子(栗山千明)とペアで取材することになる…。(①/全6回)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真