• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

YOKO FUCHIGAMIが型破りな新ブランドを発表!?

YOKO FUCHIGAMI「OTOKO LAUNDRY COLLECTION」 花王の男性向けのファブリックケア商品「ブラックシリーズ」の発売を記念して、トータルファッションアドバイザー・YOKO FUCHIGAMIとコラボレーションしたスペシャルムービーが特設サイトで公開された。

「ブラックシリーズ」は、洗濯時の大きな悩みである「汚れ、縮み、ニオイ」などを、簡単に解決することのできる男性向けのファブリックケア商品。しかし、花王の「男性の洗たくを応援したい」という想いとは対照的に、オトコの衣類にまつわる「汚れ、縮み、ニオイ」こそ、何よりのデザインだと信じるYOKO FUCHIGAMIが、これらをフルに活かした斬新なブランド「OTOKO LAUNDRY COLLECTION」を発表してしまう。

 花王サイドは「OTOKO LAUNDRY COLLECTION」に危機感を感じ、YOKOにブランドコンセプトを考え直してもらうよう直談判することに。自身のセンスに絶対的な自信があるYOKOは、最初は花王の話に聞く耳を持たなかったが、次第にその熱意に心動かされていく。オシャレへの情熱はお互い同じであることが分かり、両者は最終的に理解し合う――。

花王特設サイト:https://yogoso.com/black/

<YOKO FUCHIGAMI(ヨウコ・フチガミ)プロフィール>
年齢:59歳
トータル・ファッション・アドバイザー YOKO FUCHIGAMIデザイナー、日本服飾協会理事長。フチガミ9姉妹としても有名で、全員がファッション業界に携わっている。姉は着物デザイナーの渕上加代子。アシスタント時代に、フランス映画『ロンリーウーマン』のジャスティン・ファーランドの衣装を担当し、主役より衣装が話題になる。さらに、チャイルド・オスマン監督のシルクロードシリーズは全作、彼女が衣装を手がける。型に囚われたファッションが嫌いで、裸が一番のオシャレだという。最近の取材で話した「お母さんの産道を通ってきたその段階で、もうオシャレなの。お母さんのお腹の中は、ブティックだと思わなきゃ」という言葉は、あまりにも衝撃だった。ジーンズブランドYOKO IGIRISU JEANSなどセカンドブランド多数。パリやバリでコレクションを開催している。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える