• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

AIとLiLiCoが24人の若者と語り合う『SONGS』今夜放送

122107_01_R 6月1日(木)放送の『SONGS』(NHK総合)にAIが出演する。

 今回スタジオには、AIと同じく2つの国をルーツに持ち、日本のエンターテインメント界で成功を目指す24人の若者たちが集合。日本とアメリカ、2つの国をルーツに持ち、様々な葛藤を抱えつつも自分だけの音楽の世界を築き上げてきたAIが、映画コメンテーターのLiLiCoと共に若者たちの葛藤や悩みを聞き、率直な思いを伝えていく。

スタジオ披露曲は、AI自身も大好きだというディズニー映画「美女と野獣」の主題歌「Beauty and the Beast」(英語版)を清水翔太との初コラボレーションで届けるほか、AIが今伝えたいポジティブなメッセージがつまった「最後は必ず正義が勝つ」、そしてパワフルなコーラスメンバーと共に届ける英語曲「Sweet Nothing’s」の3曲を披露する。

和と洋、2つの世界の魅力を知るAIならではのパフォーマンスで送る『SONGS』は、6月1日(木)NHK総合で後10時50分から放送。番組ナレーションは三石琴乃が務める。

『SONGS』
放送日時:6月1日(木)後10・50~11・15 NHK総合
番組ホームページ:http://www6.nhk.or.jp/songs/
©NHK

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える