• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『ドラえもん』でジャイアンが5年ぶりに新曲を披露!テーマは“愛”

©藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

©藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

 6月9日放送のテレビ朝日系アニメ『ドラえもん』(毎週(金)後7・00)で、ジャイアンが5年ぶりに新曲を披露することが分かった。タイトルは「ありがとう、オーレ!」で、放送終了後にはテレ朝サウンド他で配信も行われる。

 ジャイアンと言えば、歌手を夢見ていながらも「命に関わる」「公害の一種」と評されるほどの強烈な歌声を持ち、強引にリサイタルを開いては町中の子供たちを苦しめているキャラクター。この日はそんなジャイアンが6月15日に誕生日を迎えることを記念して、「スランプ!ジャイアン愛の新曲」と題したエピソードを放送。自分の誕生日に“愛”をテーマにした新曲を発表すると宣言したものの、スランプに陥ってしまうジャイアンの姿が描かれる。

 それを乗り越えて生まれた「ありがとう、オーレ!」は、フラメンコの掛け声「Ole(オレ!)」と、ジャイアンの一人称“オレ”を重ね、「うまれてありがとう」と自分への愛と感謝を歌ったラテン風の陽気な楽曲。「♪WOWWOW、ありがとう、オレ!!」のフレーズで始まり、「お前のモノはオレのモノ、オレのモノもオレのモノ」「心の友よ!」などジャイアンの名ゼリフも盛り込まれている。

 さらにこの日は、放送が始まる午後7時にハッシュタグ「#ジャイアンおめでとう」をつけたTwitterでの一斉投稿でジャイアンの誕生日を盛り上げる視聴者参加型企画を実施。ドラえもん公式情報サイト「ドラえもんチャンネル」では、投稿者の中から抽選で3名にジャイアン関連グッズがプレゼントされるキャンペーンもスタートしている。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真