• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

日本語吹替はGACKT&佐々木希!「キングコング:髑髏島の巨神」BD&DVD 7・19発売

122590_01_R 全編クライマックスのスペクタクル超大作「キングコング:髑髏島の巨神」ブルーレイ&DVDセットが7月19日(水)リリース、6月28日(水)よりデジタルセルの先行配信を開始する。

 神話の中にだけ存在するとされた謎の島“髑髏島”に潜入した人類と、巨大なる王“キングコング”、正体不明のモンスターたちの戦いを描いた本作。「GODZILLA ゴジラ」(2014)を手掛けた製作チームが集結し、日本語吹替は主人公のコンラッド(トム・ヒドルストン)をGACKT、ヒロイン・ウィバー(ブリー・ラーソン)を佐々木希が担当。2020年には「GODZILLA」と“キングコング”のモンスターバトルも決定しているという。

 ブルーレイ&DVDセットには、謎に包まれた組織”モナーク”の機密資料に関する映像や、未公開シーン集、撮影の舞台裏など貴重な特典映像ほか、ジョーダン・ボート=ロバーツ監督による音声解説も収録している。

「キングコング:髑髏島の巨神」
7月19日(水)ブルーレイ&DVD 発売、レンタル開始/デジタルレンタル配信開始
6月28日(水)デジタルセル先行配信開始

【初回仕様】ブルーレイ&DVDセット(2枚組/デジタルコピー付)
¥3,990+税

【初回仕様】<4K ULTRA HD&3D&2Dブルーレイセット>(3枚組/デジタルコピー付)
¥6,990+税

【初回仕様】 3D&2Dブルーレイセット(2枚組/デジタルコピー付)
¥5,990+税

<映像特典>
・キングコングの創造(伝説の再現、巨神の復活)
・ベトナムでの撮影
・ロケーション紹介
・レンズの向こう側
・モナーク:機密資料
・監督による音声解説
・未公開シーン集

レンタル ブルーレイ、DVD
デジタルレンタル配信

発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

©2016 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC., LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC.
ALL RIGHTS RESERVED

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える