• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

“B級映画の帝王”ロジャー・コーマンが思いを明かす「ロジャー・コーマン デス・レース 2050」特典映像公開

123505_01_R“B級映画の帝王”ロジャー・コーマンが手掛けたデス・レースシリーズの最新作「ロジャー・コーマン デス・レース 2050」ブルーレイ&DVDに収録されている特典映像の一部が公開された。

 ファンの間でも話題沸騰の「デス・レース2000年」のリブート作「ロジャー・コーマン デス・レース 2050」。映画界の伝説“B級映画の帝王”ロジャー・コーマンが製作を担当したほか、「時計じかけのオレンジ」で主演を務めたマルコム・マクダウェルが強烈な役柄で登場する。

 公開された映像では、コーマンの貴重なインタビューに加え、撮影の舞台裏に迫るメイキング映像を収録。コーマンは「オリジナル版を手直しするのは面白い作業だったが、同時に苦労もあった」と言い、「今でも個人的な思いを映画に盛り込んでいる。だがそれはあくまでも二の次だ。私にとっていくら大事な思いでも、映画で最も重要なのは娯楽としての価値だ」と製作秘話を明かす。さらに「今作ではオリジナル版とは別の社会を描きたかった。未来の話だから我々の解釈による社会という意味だがね。予算が増えたし、ファンはさらに楽しめるだろう。特殊効果の質も上がっている」とオリジナル版を超える完成度の高さにも自信をのぞかせている。

「ロジャー・コーマン デス・レース 2050」
ブルーレイ&DVD好評発売、レンタル中

ブルーレイ+DVDセット ¥3,990(税別)

発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

©2016 Universal Studios. All Rights Reserved.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える