• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『キャサリン三世』最終回は男のサプライズにダメ出し!?

『キャサリン三世』(フジテレビ系)が9月24日(火)に最終回を迎える。これまで「見た目OK女子・男子グランプリ」などさまざまな人気企画を生み出し、男女の恋愛にまつわるこだわりや意識の違いなどを明らかにしてきたが、最終回ではラストにして新企画となる“プレゼントOK男子グランプリ”を放送。

 男性ゲストの大鶴義丹、陣内智則、綾部祐二とMCの又吉直樹が“彼女と付き合って初めての誕生日プレゼント”をテーマに独自のサプライズプレゼントをドラマ仕立てのVTRで女性陣にアピール。眞鍋かをり、鈴木奈々、MC・観月ありさ、きゃりーぱみゅぱみゅの4人が男性陣のサプライズを判定していく。

「ポイントは、『物』じゃない」と力説する陣内がこだわりのVTRを披露するほか、大鶴は「1回やってみたかったことをやった」という驚きのストーリー演出を用意。綾部、又吉も「ちょっとした方法で一般の方も真似できると思う」「気持ちとぬくもりにこだわった」とそれぞれのサプライズに自信を見せる。果たして4人が考えたオリジナル演出の中に、女性陣をキュンとさせるものは現れるのか?

 

 一歩間違えばただの自己満足になってしまうかもしれない男性陣の必殺テクニック。女性たちはどんな部分を評価をしているのか、その境界線が明らかに!

『キャサリン三世』(フジテレビ系)は、9月24日(火)後11・00から放送。

『キャサリン三世』公式HP(http://www.ktv.jp/catherine3/)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真