• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

高橋ひとみ「御前様と呼んでしまいそう」相葉雅紀主演『貴族探偵』で召使い役に初挑戦

『貴族探偵』 相葉雅紀主演『貴族探偵』(フジテレビ系)第10話(6月19日放送)と最終話(6月26日放送)に女優の高橋ひとみが出演することが決定した。

 高橋が演じるのは日本を代表する門閥・具同家の使用人・平田早苗。デビュー28周年を迎える高橋は、今回が初の召使い役となる。

<高橋ひとみ コメント>
◇『貴族探偵』出演のオファーを聞いた時の感想は?
「毎週見ていたので、とてもうれしかったです。ミステリー、ファンタジー、ゴージャス、そしてコミカルで大好きなお話です。その中で召使いの平田さんを演じさせていただけるということでさらに喜んでしまいました」

◇意外にも召使い役は初となりましたが、感想をお願いします。
「そうなんです!召使いという役は初めてです。いわゆるお手伝いさん、家政婦さんといったような今風なものでなく、すごく謎めいています。しかも召使いなのになんだか品もある。生活感がないという設定の役の中では、今までで一番で、演じていてとても楽しいです」

◇主演の相葉さんとは初共演。共演にあたっての感想をお願いします。
「やっとお会いできた!という感じでした。召使いの立場でお会いしてしまったので、次回お会いした時も相葉様とか御前様と呼んでしまいそうです。夜中までの撮影中もいつもと変わらない優しい笑顔がステキでした。クランクアップに立ち会えたので、集合写真にも参加させていただくことができ、うれしかったです」

『貴族探偵』
フジテレビ系
毎週月曜午後9時放送(第10話・6月19日/最終話・26日)

<出演者>
相葉雅紀 武井咲 生瀬勝久/木南晴夏 田中道子 岡山天音・井川遥・仲間由紀恵(特別出演)/滝藤賢一 中山美穂 松重豊
第10話、最終話ゲスト:高橋ひとみ、桐山漣、矢作穂香、南沢奈央、辰巳雄大 他

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える