• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

最速の男のドキュメンタリー映画『マクラーレン ~F1に魅せられた男~』BD&DVD 9・6発売

125307_01_R 世界的記録を打ち出し続けたレーシング・ドライバーのドキュメンタリー『マクラーレン ~F1に魅せられた男~』のブルーレイ&DVDが、9月6日(水)に発売される。

 1974年に初のタイトル獲得、1988年にはアイルトン・セナ、アラン・プロストの2大スーパースターを擁して、16戦15勝という未だ破られない金字塔を打ち立て、昨年、F1参戦50周年を迎えたマクラーレン。本作は、彼の同僚、家族、友人、ライバルとのインタビュー、アーカイブ映像とライブアクションで再構成されている。

 本作のメガホンを取ったのは、『カクテル』『13デイズ』『スパイ・レジェンド』など数々のヒット作を世に送り出してきたロジャー・ドナルドソン。「ブルース・マクラーレンの物語は、私にとってまるでジェームス・ディーンやバディ・ホリーの映画を作るように魅力的だ」と語るロジャーが、モーター・スポーツ界の名門として今も揺るがぬ地位を築き勝利を追求し続けるチームの創設者、ブルース・マクラーレンのルーツに迫っている。

『マクラーレン ~F1に魅せられた男~』ブルーレイ&DVD
9月6日(水)リリース
¥3,990(税抜)

監督:ロジャー・ドナルドソン
製作:マシュー・メトカーフ
製作:フレイザー・ブラウン
脚本:グレン・スタンドリング
発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

<ストーリー>
1959 年、モータースポーツの頂点であるF1で史上最年少優勝を成し遂げたブルース・マクラーレン。彼はモーターレース界におけるパイオニアとして、またリスクをものともしないスーパースターとして、誰よりもカリスマ的な存在であった。独創的な手法で時代の先端を行く卓越したレーシングマシンを開発、そのマシンで栄光を勝ち取るために、1963年にブルース・マクラーレン・レーシング・チームを結成、チームオーナーとしてのみならず、一人のレーサーとして勝利に向かって動き始めたのだった……。

©2017 GFC (MCLAREN) LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える