• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

戸田恵梨香、餃子スタジアムでSPEC会見

「劇場版SPEC~結(クローズ)~」公開記念イベントが、池袋ナムコナンジャタウン・餃子スタジアムで行われ、主演の戸田恵梨香、出演の有村架純、監督の堤幸彦が登壇。主人公・当麻紗綾の好物である餃子にあやかった会場には多くのファンが詰めかけ、戸田らに声援を送った。

 映画の公開に先駆け、番組とコラボレーションした餃子が全国で販売されるほか、テレビシリーズ全話とスペシャルドラマの再放送が決定。さらに、テレビドラマ第1話以前の当麻たちを描いた前日譚「SPEC~零(ゼロ)~」と前作映画「SPEC~天(てん)~」のテレビ放映が翌10月に迫り、劇場公開に向け万全の態勢となっている。

 堤は終始おどけた調子で会見の進行役をいじるなどしていたが、作品への思いを問われると「単なるテレビドラマ、映画といった枠に留まらない、哲学を持った作品」と熱く語った。朝の連続テレビ小説「あまちゃん」の「若春子」役で人気急上昇中の有村は「私はお話の本筋にはあんまり関係ない役どころなんですけど…」とはにかみ、「私の演じる雅ちゃんと野々村係長(竜雷太)の恋模様にもぜひ注目してください」と挨拶。

 戸田は「子供の頃に疑問に思ったような些細なことが実はとても深い意味を持っているということに気づかせてくれる作品。ぜひ、笑って、泣いて、作品を楽しんでください」とメッセージを送り、会見を締めくくった。

「劇場版SPEC~結(クローズ)~」は「~ 漸(ゼン)ノ篇」「爻(コウ)ノ篇」の2部作構成で、「漸ノ篇」が11月1日(土)、「爻ノ篇」は11月29日(土)に連続公開。さらに、テレビシリーズの前日譚「SPEC~零(ゼロ)~」が10月23日(火)後9・00から、前作映画「SPEC~天(てん)~」が10月30日(水)後9・00から放送される。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える