• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

Netflix×マーベル『ザ・ディフェンダーズ』キービジュアル解禁

『Marvel ザ・ディフェンダーズ』 MarvelとNetflixの共同製作によるオリジナルドラマ『Marvel ザ・ディフェンダーズ』が8月18日(金)より全世界同時オンラインストリーミングされる。これに先立ち、“ディフェンダーズ”のメンバー4人が一堂に集結したキーアートビジュアルが解禁された。

『Marvel ザ・ディフェンダーズ』は、研ぎ澄まされた究極の感覚を武器に戦う盲目の弁護士“デアデビル”ことマット・マードック、驚異の身体能力を持った美しく孤独な私立探偵“ジェシカ・ジョーンズ”、人体改造により、銃弾をも弾く鋼の肉体を手にした“ルーク・ケイジ”、そして壮絶な修行で獲得した最強の拳“アイアン・フィスト”ダニー・ランドの4人のヒーローが「ディフェンダーズ」として集結。孤独だったヒーローたちがそれぞれの過去や苦悩を抱えながらも、力を合わせてニューヨークにはびこる強大な悪に立ち向かう、マーベル最新ヒーローチームの作品となる。

 出演は、各シリーズに主演するチャーリー・コックス、クリステン・リッター、マイク・コルター、フィン・ジョーンズの4人。また、シガニー・ウィーバー演じる最強のヴィラン・アレクサンドラに加え、「デアデビル」に登場した美しい女刺客エレクトラ(エロディ・ユン)、「ルーク・ケイジ」から刑事ミスティ・ナイト(シモーヌ・ミシック)、「アイアン・フィスト」から武術の達人で女性ファイターのコリーン・ウィング(ジェシカ・ヘンウィック)など、各作品の人気キャラクターがクロスオーバーして登場する。

 先に公開された予告では、これまでバラバラに活動をしていた4人の出会いと、「ディフェンダーズ」としてチームを組んでいく過程が映し出されるとともに、それぞれのパワーを生かしたダイナミックなアクションシーンが展開されている。

「Marvel ザ・ディフェンダーズ」予告編

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真