• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

武井壮が上田桃子復活ドキュメンタリーで“スーパーポジティブナレーション”を担当

 9月27日(金)でWOWOWプライムで放送する女子プロゴルファー上田桃子選手の苦悩と復活の奮闘を描いた『ノンフィクションW 決断の時 上田桃子、自己改造への道』(後10・00)のナレーションを、“アスリートタレント”の武井壮が担当。初めてのドキュメンタリー番組のナレーションに挑む武井が会見を行った。

 アメリカでのゴルフ留学経験を持ち、上田選手とも親交のある武井が、唯一、未完成なスポーツがゴルフだという。「自分がイメージする場所に到達していない唯一のスポーツ。僕にとって最大の強敵とも言える競技」と。上田選手のプレイスタイルの大ファンで、賞金女王という頂点にたどり着いた彼女をリスペクトする。

 初めてのドキュメンタリー番組のナレーションについては「ただ単に原稿を読むようなナレーションにはしたくないです。上田選手が思い描く場所にもう一度たどり着けるよう、スーパーポジティブなナレーションをぶち込みたい。僕自身、逆境に立たされている選手がポロッともらしたひと言にヒントをもらうことがとても多かったので、この番組で上田選手の姿を見て、皆さんにも何かヒントを拾ってもらえればうれしいです」と熱くコメントした。

『ノンフィクションW 決断の時 上田桃子、自己改造への道』
9月27日(金)後10・00 WOWOWプライム

<番組内容>
 日本ツアーで史上最年少の賞金女王となったプロゴルファー・上田桃子。2008年にアメリカLPGAツアーに本格参戦すると、鮮烈なツアーデビューを果たし、周囲からは活躍が期待された。そんな状況の中、2010年に右ひざを負傷。怪我と向き合いながら、新たなコーチやキャディとタッグを組むも、結果を残せない日々が続き、2012年はLPGAツアーでTOP10入りを一度も果たせず、日本ツアーのシード権も失った。かつてない逆境に立たされた上田は自らの改造を決意する。
 10代のころから上田をよく知り、彼女の長所も短所も理解している、名門・江連忠ゴルフアカデミーの中島敏雅プロとタッグを組むことにした上田。中島プロとアメリカ・ロサンゼルスで行なった合宿に密着。上田が取り組んでいるスウィング改造とは。果たしてどんなスタイルを目指しているのか。トーナメントに臨む上田に密着し、大会期間中に見せる素顔にも迫っていく。

武井壮が上田桃子復活ドキュメンタリーで“スーパーポジティブナレーション”を担当!WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる!
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える