• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

佐賀の魅力を詰め込んだ楽曲「The SAGA Continues…」がカラオケに!

126274_01_R 佐賀県の情報発信による地方創生プロジェクト「サガプライズ!」の一環として、KEN THE 390、KOHEI JAPAN、DEJI、K DUB SHINEら4名のラッパーと制作したコラボレーション楽曲「The SAGA Continues…」が、通信カラオケDAMにて配信されている。

 本楽曲は、幕末維新期における佐賀藩の功績を歌った歴史ラップ。明治維新において活躍した「薩長土肥」の「肥」とは肥前(佐賀藩)を表しており、2018年に明治維新から150年という節目を迎えるにあたり、当時の佐賀藩の功績を全国に発信することを目的として制作された。本楽曲を担当するのは、佐賀県出身のDEJIをはじめとする佐賀藩に縁のある「歴史好き」実力派ラッパー。歌詞は、佐賀藩を牽引した第10代藩主 鍋島直正の類まれなるリーダーシップや、世界を見ていた広い視野をテーマに、各ラッパーが書き上げている。

 また、9月2日(土)、9月3日(日)に福岡県糸島市で開催される野外イベント「25th Sunset Live 2017 -Love & Unity-」の2日(土)のステージにラッパー4名が出演し、「The SAGA Continues…」を披露することが決定している。

【「25th Sunset Live 2017 -Love & Unity-」開催概要】
日程:2017年9月2日(土)・9月3日(日)
時間:開場 11:00/開演 11:30 /終演 20:00予定
会場:芥屋海水浴場・キャンプ場 特設ステージ
(福岡県糸島市志摩芥屋2589 )
主催:株式会社ALOHA PLAN
※詳細は下記HPをご確認ください。
http://www.sunsetlive-info.com/

<Sunset Live>
1990年、Sunset Live主催者である林憲治氏が、福岡県福岡市の糸島半島 二見ヶ浦海岸 で「Beach Café Sunset」を開業。音楽を通して、“糸島の自然の素晴らしさに目を向けてもらい、次世代へ受け継いでいきたい”という想いで1993年に「Sunset Live」を開催。当初、500人程だった来場者は3日間で延べ15,000人以上の動員を誇り、現在では九州の夏を締めくくる一大イベントとなっている。 2002年より、会場を芥屋海水浴場キャンプ場に場所を移転。今年で25回目の開催を迎える。“手作りであること”にこだわり音楽だけでなく、より幅広い年代の方に楽しんで頂ける、ホスピタリティー溢れるイベントを目指して初年度から今も変わらず、地元関係者、ボランティア、多くの協力者のもと、開催に至るまでの運営を行っている。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える