• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

須賀健太がヤンキーに本気でビビる!? 映画『獣道』メイキング特別映像解禁

126291_01_R 宗教団体、ネグレクト、少年犯罪、性産業など大人に翻弄される地方都市の若者たちを、実話をベースに描いた映画『獣道』が、7月15日(土)に公開。これに先駆け、メイキング特別映像が解禁された。

 本作は、伊藤沙莉、須賀健太W主演の青春ブラックコメディ。とある地方都市で生まれた少女・愛衣(伊藤)は、信仰ジャンキーの母親によって宗教施設に送られ、7年もの間世間から隔離されて生活をしていたが、教団が警察に摘発され保護されてしまう。一方、愛衣の唯一の理解者であり、彼女に恋をする少年・亮太(須賀)もまた居場所を探す不良少年。亮太は半グレたちの世界で居場所を見つけ、愛衣は風俗の世界にまで身を落とし……。

 公開されたメイキング映像では、ヤンキーたちの派閥争いの乱闘シーンで、須賀が「めっちゃ怖いよ! 絶対勝てないよ!」と本音を吐露する姿が。また、共演の吉村界人、アントニーらとの卓球対決をするシーンのオフショットも収められている。このシーンについて、監督・内田英治は「このシーンは役者たちに演技をしてもらうのをやめてもらいました。なのでこのシーンでの彼らはほぼ素の状態で楽しんでいるのだと思います」とコメントするほど彼らの自然な表情を見ることができる。

 また、 宗教施設や風俗の世界へ身を転じていく少女・愛衣を演じた伊藤のクランクアップの様子も映し出されており、「こういう役は初めてだったので、本当に不安とか迷いとか葛藤とか沢山あったけど、みなさんのおかげで毎日楽しく色々刺激を受けながら、愛衣を全うできたんじゃないかなって思っています」と涙ながらに自身を振り返っている。

 本作の伊藤の演技を見た『ヒメアノ〜ル』『銀の匙 Silver Spoon』の吉田恵輔監督は、「沙莉が素晴らしい。死ぬほど素晴らしい。彼女の為なら死ねる! 私が今、一番仕事したい人が伊藤沙莉。その彼女の魅力をここまで引っ張り出す演出に嫉妬すら覚え、コメント書くのに躊躇してしまう。とは言え、皆に見てもらい、沙莉の素晴らしさを共有したい!」とコメントを寄せている。

『獣道』 
7月15日(土)シネマート新宿ほか全国公開 

公式HP:http://www.kemono-michi.com

©third window films

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える