• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

渡辺直美の一人二役に西島秀俊もびっくり「変わりましたね~」

アフラックの新CM 西島秀俊と渡辺直美が出演するアフラックの新CM「とある奥さま・妹の訪問」篇、「とある奥さま・契約の日」篇が、7月10日(月)から全国で放送、公式YouTube チャンネルで7月6日(木)より公開される。

 新CM「とある奥さま・妹の訪問」篇では、新キャラクターとして、渡辺が一人二役で演じる妹のまゆみが登場する。

 「とある奥さま・契約の日」篇は、マイホーム購入日の夫婦のやり取りを描いた作品で、不動産屋の役でトレンディエンジェルの斎藤司が「間違えた病室」篇以来、2度目の出演を果たす。
します。

 撮影は6月の初旬に、都内近郊のスタジオで実施。ダイニングルームとリビングルームを舞台としたセットは、狭い空間のため熱がこもりやすく、本番中は一気に気温が上昇。出演者は汗をぬぐい
ながらの撮影となった。出演場面が最も多い渡辺は、スタジオにマイ扇風機を持ち込み、万全の暑さ対策で撮影に臨んだ。

 今回、初めての一人二役に挑戦した渡辺。撮影ではまず、妻役のカットをすべて撮り、そのあと、妹役の衣装とメイクにチェンジ。ナチュラルメイクで、髪形とメガネ、つけボクロで印象を変えた渡辺がスタジオに現れると、西島は「変わりましたね~」とびっくり。撮影前は「どうしていいか分からないんです。どういうキャラクターでいこうか…」と緊張していた渡辺だったが、メイクと衣装チェンジでスイッチが入り、落ち着きがある姉とは対照的な妹役を演じ切った。

アフラック公式YouTube チャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCIxQ7WaNJAXSxhYC-OxEqJQ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える