• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

Sexy Zone中島健人は現場でも王子様!「僕の人生はハッピーエンドだからツライことはない」

128411_01_R 7月22日(土)公開の映画「心が叫びたがってるんだ。」の完成披露プレミアムイベントが六本木ヒルズアリーナにて行われ、主演の中島健人(Sexy Zone)、芳根京子、石井杏奈、寛一郎らキャストのほか、熊澤尚人監督が浴衣を着て登壇した。

 本作は、2015年9月に公開され、大ヒットを記録した劇場アニメーションの実写化。原作者は「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」を手掛けた、超平和バスターズ(長井龍雪、岡田麿里、田中将賀)。本音を言えない少年・坂上拓実(中島)と、トラウマから話すことを封印した少女・成瀬順(芳根)、坂上への想いを諦めた優等生仁藤菜月(石井)、そして夢に破れた野球部の元エース・田崎大樹(寛一郎)の4人が「地域ふれあい交流会」の出し物を通じて成長する青春ムービー。

 イベントが始まる直前にゲリラ豪雨が。そんな中、“ここさけ”ラッピングバスに乗って登場したキャストに会場から歓声が上がった。そして、映画のイメージカラーである青色のカーペットを歩きながら、ファンからの声援に手を振って応えた。

「急ではありますが、空が感動の涙に包まれています」と降り注ぐ雨を表現した中島は、「今回、最高の青春を描いた作品に参加できてうれしい」と。成瀬順を演じた芳根は、イベントの前日にてるてる坊主を作ったそうで「私の力が足りなかったみたいですみません!次からは千羽鶴のようにいっぱい作ります(笑)」とあいさつした。

 内向的で自分の考えを表に出さないタイプの拓実を演じた中島。自身はストレートに気持ちを言うタイプか聞かれると「僕はストレート+フック、アッパーで伝えます!小技を効かせるというか、フックが引っ掛かるようなことを言えば相手の心にも残ると思うし、言葉というのはそういうところが面白いところだと思う」と。

 そのコメントを聞いた芳根は「現場でも常に王子様で、“ホンマもん”やなって思いました(笑)」と。すると、石井から「中島さんはお仕事のプロでもあり、人間のプロ。疲れた表情とかを見せないので、『つらいことってあるんですか?』って質問したら、『俺の人生はすべてハッピーエンドだから、そんなことないよ』って言っていたので、素晴らしい方だなと!」とエピソードを明かされ、恥ずかしさに後ろの壁に手をついてうつむく中島。

 さらに芳根からも「私も『最後の晩餐に何を食べますか?』って質問したら、『俺に最後の日はない!』って。それで『質問間違えました、好きな食べ物は?』って聞いたら『お米』って言われました(笑)」と明かし、「なんだよ、やめろよー!」と照れる中島。すると、あまりの衝撃な話にMC・加藤綾子がつけていたかんざしが落ちるハプニングが。すかさず拾い「大丈夫ですか?」と手渡す中島の姿に、加藤も「リアル王子でした」と話した。

 演じるうえで難しかったところを聞かれると「劇中で弾くピアノの『悲愴』はAフラットな曲。最初弾きにくいなと感じたんですが、拓実としてしっかり弾かなければという使命で練習して弾けました」(中島)、「せりふが7割ぐらい無い役なので、はじめはやっぱりせりふがない分、そこが難しくなるのかなと思っていたら、逆にしゃべるほうが難しかった」(芳根)とそれぞれコメントした。

 熊澤監督は、人気アニメーションの実写化でこだわった点を聞かれると「素晴らしい原作なので、ものすごくプレッシャーがあった。でも、原作に敬意を払いながらもアニメのよさを実写でも作りたいなというところはこだわりました。その点は僕だけじゃなく、俳優の4人もすごく考えながら演じてくれたので、一緒に撮影していて楽しかったです」とコメントした。

 七夕の2日前ということで、キャストらが短冊に書いた願い事を披露。「“腹筋われたい”。腹筋を割りたくて、ジムに入会だけしました!」(芳根)、「“みんなと夏を満喫したい”。秩父の撮影のときにすごく寒かったので、夏にみんなで何かできたら」(石井)、「“ここさけがたくさんの方に楽しんで見てもらえますように”。皆さん、よろしくお願いします!」(熊澤監督)、「“早起きが得意になりますように”。中学生のころから早起きが苦手で、撮影中はアラームを10個かけました」(中島)と披露していく中、寛一郎が「“体が柔らかくなってほしい”。日常生活に支障が出るほど硬いので」と発表すると「ちょっと今、前屈してみてよ!」(中島)と。そして、前屈をするとあまりの硬さに会場から驚きの声が上がった。

 最後に中島が「この作品は、今を大切に、そして大事な人にちゃんと言葉を伝えようと思える作品。映画を見て『明日はもっと頑張ってみよう』とか、とにかく明日が楽しみになると思います。僕ら4人が主役ですが、映画を見る皆さんも主役だと思っています。ぜひとも皆さんも心を叫んで最高の青春を過ごしてください!」とメッセージを送りました。

映画「心が叫びたがってるんだ。」
7月22日(土)より全国公開

出演:中島健人/芳根京子/石井杏奈/寛一郎/荒川良々/大塚寧々
原作:超平和バスターズ
監督:熊澤尚人 脚本:まなべゆきこ
配給:アニプレックス

公式サイト:http://kokosake-movie.jp/

©2017映画「心が叫びたがってるんだ。」製作委員会©超平和バスターズ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える