• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

壇蜜が妄想ミュージカルでセクシーダンスを披露!『ウチの夫は仕事ができない』

130732_01_R 錦戸亮主演の土曜ドラマ『ウチの夫は仕事ができない』。7月22日(土)放送の第3話で、錦戸演じる主人公・司の上司である黒川晶を演じる壇蜜が妖艶なセクシーダンスを披露する。

 放送のたびに話題になるのが思い込みの激しい妻・沙也加(松岡茉優)の妄想シーン。ある時は「ウチの夫は将来有望!」と浮かれ、ある時は「夫が仕事ができないと極貧生活に」と嘆いているが、中でも話題沸騰中なのが“妄想ミュージカル”シーン。期待や不安がピークに達したとき、沙也加は妄想の中で司とともに歌い踊りだしてしまう。回を重ねるごとに“妄想ミュージカル”もエスカレートしており、第3話では司の上司を演じる壇蜜が参戦。胸元がガバッと開いた赤いドレスで、ダンサーも従え妖艶な“セクシーダンス”を披露する。

 実際に日本舞踊の師範であり、ダンスは得意の壇蜜。今回、ミュージカル風の“セクシーダンス”を踊ってみた感想を聞くと「まさか私もミュージカルパートに参加できるとは…。お見苦しくなければ幸いです」とコメントした。

<第3話あらすじ>
 司(錦戸亮)が慕う先輩「クロカワアキラ」が男性だと思い込んでいた沙也加(松岡茉優)は、家まで司を送ってきた黒川(壇蜜)が美人女性上司だったことに衝撃を受け、一人嫉妬心に苦しむ。そんな中、アルバイトの面接を受けに行った近所のパン屋で、偶然店員として働いていた高校時代の元カレ・名取に再会した沙也加は、司を自分と同じ嫉妬心で苦しめないため、元カレとの再会を秘密にすることに。

一方、土方(佐藤隆太)からショッピングモールの集客イベントの企画を出すよう言われた司は、沙也加とみどり(江口のりこ)の力を借り、10本の企画書を提出する。しかし、コンペを通ったのは本命を引き立てるために出したダメ元企画で、世界的デザイナーのレイジカキタニ(岸谷五朗)の協力を仰ぐものだった。

司は一緒に企画を進めることになった田所(薮宏太)に文句を言われながらも、超多忙なレイジを捕まえるため奔走。デザインに2ヶ月の時間が欲しいというレイジに対し、田所は2週間後に迫った締め切りを隠し、とりあえず仕事の確約をとることを優先しようとする。しかし、嘘がつけない司は本当の締め切りを明かしてしまい交渉は決裂してしまう。

そんな中、沙也加は名取との関係について司に嘘をつく。マタ友のあかり(イモトアヤコ)が話していた「ウソをつくと関係性が静かに変わる」という言葉に罪悪感を抱える沙也加は、夫婦間の微妙な変化に不安を感じていて…。

『ウチの夫は仕事ができない』第3話は、7月22日(土)後10・00放送。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える