• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ゴジラ初のアパレルブランド「GODZILLADDICT」誕生!第1弾Tシャツ発売中

130838_01_R 日本だけにとどまらず、海外でも注目されるキャラクター「ゴジラ」初のアパレルブランドとなる「GODZILLADDICT」が誕生。その第1弾となるTシャツが、「ゴジラ・ストア」で開催中の「ゴジラ・ストアのTシャツ祭り」で発売中だ。

 昨年大ヒットを記録した「シン・ゴジラ」が与えたインパクトを引き継ぐために、「今までゴジラでやらなかったこと」を発掘するところからプロジェクトがスタート。新しいゴジラファンや往年のファンたち双方に向けたアパレルブランドの立ち上げという一つのアイデアを、ゴジラ未開の領域で具現化すべく、ミーティングを重ねてきたという。

 そして第1弾として発売されたのが、ゴジラの爪痕をモチーフにした【GODZILLA SCRATCH】、ゴジラをカモフラージュ柄に紛れ込ませた【GODZILLA CAMO】の2シリーズ全6種のTシャツ。GODZILLAのように強くかっこよく自由でいたい、GODZILLADDICT(ゴジラ中毒)のあなたに…「充実した休日」をコンセプトに、“できる男”の都会休日ライフをサポートする。

 【GODZILLA SCRATCH】シリーズのキーワードは、「強さ」「国際的な」「POP」「ダンス」「アメリカン」。さらに「爪痕を残す」をキーワードに掲げ、静ひつで熱い存在感をゴジラの爪痕で表現したロゴが印象的。着やすいダークネイビーのスタンダードエディションもありつつ、リアルなゴジラの鋭い爪が透けて見えるデザインや、肩口に引っかき傷を大胆にプリントしたものなど、ニューエイジのゴジラファンにもハマる斬新さがポイントになっている。

 いっぽう、【GODZILLA CAMO】シリーズのキーワードは「普遍的」「堂々としたカッコよさ」「スタイリッシュ」「ダーク」「マリーナ」「ヨーロピアン」。CAMO柄の中にさりげなく隠れたゴジラが心強さを感じさせ、赤いピスマークにはゴジラのシルエットが描かれるなど“抑えたゴジラ感”が大人スタイルを演出。「おしゃれ」の代名詞インディゴ生地にゴジラCAMO柄ポケット付きや、トレンドのウエスト位置のバックプリントなど、Tシャツ一枚でも重ね着でもカッコよく決まるシリーズだ。

 プロジェクターリーダーは、「『ゴジラを着て休日のビル街を歩きたい』『ゴジラの上にジャケットを羽織りたい』『ゴジラの持つ“強さ”をチラ見せしたい』といったニーズを掘り起こし、これらに応えるエッジーなアイテムを開発します。今回立ち上げたシリーズ【SCRATCH】と【CAMO】を皮切りに、今後も進化を続けていきます。“GODZILLADDICT”がいる限り」とコメントしている。

 第1弾のTシャツは「ゴジラ・ストア」で開催中の「ゴジラ・ストアのTシャツ祭り」で、初のアニメーション映画「GODZILLA 怪獣惑星」の公式グッズ第1弾となるTシャツなどとともに発売中。

ゴジラ・ストア:http://godzilla.store/shop/default.aspx
ゴジラ公式サイト:http://godzilla.jp/

TM&©TOHO CO., LTD.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える