• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

佐野瑞樹、ジャニーズJr.松田元太との共演に「面白おじさんと認識してくれた」WBB vol.12 『ミクロワールド・ファンタジア』

131426_01_R WBB vol.12 『ミクロワールド・ファンタジア』の公開ゲネプロ&囲み取材が行われ、佐野瑞樹、松田元太(ジャニーズJr.)、佐野大樹、岡幸二郎らキャスト陣が出席した。

 ジャニーズで役者だけでなく、舞台演出も手掛ける佐野瑞樹と演劇ユニット*pnish*のリーダーを務める佐野大樹による、兄弟エンターテイメントワールド「WBB」の第12弾。今回の『ミクロワールド・ファンタジア』では弟の大樹が企画・演出を担当し、初のミュージカル“風”作品となっている。

「今までやってきた中で一番緊張している」と心境を明かした瑞樹は「“風”とは言っていますけれど、まぁまぁのミュージカルですからね。みんなガチになって熱が入ってきちゃったんで、ずっと僕は「これは“風”だよ」って言ってたんですけど、気がついたらこんな風になってたのでドキドキ(笑)」と苦笑い。

「WBB」の旗揚げ公演にも参加し、多くのミュージカル作品で活躍している岡は「こうやって若い18歳の初々しい彼(松田)と一緒にミュージカル“風”の舞台が出来てね。私はガチで歌い、彼(松田)はガチで踊るという。これはもうミュージカルだよ!」と言い切り、瑞樹は「本当ですよ。ここの2人だけすごいミュージカルしてる。ゲンゲン(松田)とは踊らないといけないし、岡さんと一緒に歌うこともあるし…だから余計緊張しちゃう」とたじたじの様子だった。

 大先輩の佐野瑞樹との共演に「伝説の…本当に存在するのかってくらい」と素直に話す松田に「お前、それは若干悪口じゃないか!」とツッコむ瑞樹。「でも、それくらいすごい方と一緒にお仕事させていただいて本当にすごいです」と大感激の松田は「決まったときにすぐに親に電話したら。「えっ、あの瑞樹さん…!」って言ってて」と笑顔で語った。

 そんな松田に対し、瑞樹は「今までも後輩の子と共演したことはあったんですが、ふたまわり以上離れてるのは初めて。最近だんだんと僕のことを面白おじさんと認識してくれて。最近僕のことを見るだけで笑うんですよ(笑)。僕もうれしくてついはしゃいじゃうんですけど」と和やかな表情を浮かべていた。

 また、本作の振り付けはジャニーズの屋良朝幸が担当。「予想以上でした。カッコいい振りを付けてくれるのはある程度予想していたんですけど、こんなに作品の意図をくみ取ってくれて。ただ踊るんじゃなくて、役の心情を踊りでも表現しなきゃいけないんですけど、本当にそのとおりの振りを付けてくれました」と絶賛した瑞樹は「いつの間にこんなすごい人になっちゃたんだろう。もう気がついたら先生ですよ」と感心。

 いっぽう、松田は劇中でソロのシーンもあり、「(ダンスや歌、緊張が)全部混ざって過呼吸になりそうでやばかったです(笑)。1つのカウントに3つの動きがあったりとかして…。でも、すごいやりがいがあるので楽しいです」と語り、「“動きも大事だけどちゃんと目を見て”と言われました」と屋良からのアドバイスがあったことを明かした。

 WBB vol.12 『ミクロワールド・ファンタジア』は8月1日(火)まで東京・紀伊国屋サザンシアター TAKASHIMAYA、8月4日(金)~6日(日)まで大阪・ナレッジシアターにて上演される。

WBB vol.12 『ミクロワールド・ファンタジア』
脚本:小峯裕之
演出:佐野大樹
振付:屋良朝幸
CAST:佐野瑞樹、松田元太(ジャニーズJr))、北園涼、荒木健太朗、原嶋元久、山﨑晶吾、小野友広、佐野大樹、北川雄也、中林謙太、岡幸二郎

公式サイト:http://www.w-b-bros.jp/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える